Disney+

ディズニープラスをパナソニックのテレビ(ビエラ)で見る方法は?

ディズニープラス・テレビ・パナソニック・ビエラ
悩んでいる人
「ディズニープラス」をパナソニックのテレビ(VIERA)で見たいです。

こんな疑問に答えます。

 

このページの結論

パナソニックのテレビ(VIERA)のスマートTVアプリでは、Disney+は見れません

ですが、Disney+ 公式で推奨するテレビ視聴用デバイスを使えば、見ることができます。

 

ここでわかること

  • パナソニック[スマートTV]でDisney+は見れない?
  • パナソニックのテレビ(VIERA)でDisney+を見る方法

 

Disney+(ディズニープラス)をパナソニックのテレビ(VIERA)で見る方法を紹介しています。

 

Tomi
ディズニープラスをテレビの大画面で楽しみたい方は、参考にしてみてください。

 

パナソニック(VIERA)スマートTVで「ディズニープラス」は見れない?

ディズニープラス・テレビ・パナソニック・ビエラ

 

2021年7月現在、パナソニックのテレビ(VIERA)のスマートTVアプリは、Disney+(ディズニープラス)に対応していません。

Tomi
U-NEXT、Amazonプライムといったほとんどの配信サービスは含まれていますが、Disney+(ディズニープラス)は対象外です。

 

パナソニック(VIERA)公式サイトを確認しても、視聴できるアプリ一覧に含まれていないので、テレビ本体のアプリで見ることはできません。

※2021年7月時点の情報です。今後は追加される可能性もあります。

 

スマートTV(Android TV)対応は2種類だけ

ちなみに、Disney+(ディズニープラス)をテレビ本体のアプリで見ることが出来るのは、以下の2つだけ です。

 

ディズニープラス対応機種

 

自宅のテレビがこれ以外の機種の場合、別の方法で視聴しましょう。

 

パナソニックのテレビ(VIERA)で見る方法は?

 

パナソニックのテレビ(VIERA)でもDisney(ディズニープラス)を楽しむなら、以下の方法がおすすめです。

 

テレビで見る方法

  1. Amazon Fire TV Stickで見る
  2. Chromecastで見る
  3. Apple TVで見る
  4. HDMI端子でテレビに直接繋ぐ

 

Tomi
どれもディズニープラスの公式サイトで推奨されている方法なので、安心ですよ。

 

①:[Fire TV Stick]で見る【4,980円~】

Amazon Fire stick TV

一番のおすすめは、Amazonの[Fire TV Stick]です。

 

[Fire TV Stick]は、Amazonが開発したテレビ視聴用のデバイス。価格も4,980円と お手ごろ価格で、接続も簡単です。

 

セットが届いたら、以下のようにテレビの後ろにある[HDMI]端子に付属のスティックを差し込むだけ

 

Amazon Fire stick TV

 

あとは、専用リモコンで操作すれば、Disney+(ディズニープラス)をテレビの大画面で楽しむことができます。

 

Tomi
最近は[Fire TV Stick]を使って見るのが王道というか、一般的ですね。

 

また、Amazonプライムビデオや、U-NEXT、Netflix、huluといった、Disney+以外の動画配信サービスも楽しめるので、かなり便利です。

 

注意ポイント

※Fire TV Stickの第1世代は、Disney+に対応していないので、第2世代以降を購入しましょう。

>>[Fire TV Stick]第3世代:詳細へ

 

②:[Chromecast ]で見る【5,069円~】

Chromeキャスト

[Chromecast](クロームキャスト)もパナソニックのテレビで見るのにオススメです。

 

[Chromecast]は、Google製のテレビ用メディアプレイヤーです。価格も 5,069円とお手頃価格で、接続も簡単です。

 

[Chromecast]をテレビの[HDMI端子]に接続、電源を入れたらあとはスマホで操作するだけです。

 

Chromeキャスト

 

アプリを利用して、スマホ端末をコントローラとして使いながら、テレビ出力することができます。

 

Chromeキャスト

 

操作も簡単なので、ぜひチェックしてみてください。

>>[Chromecast]Google正規品詳細へ

 

③:[Apple TV]で見る【9,909円~18,000円】

appleTV

[Apple TV]は、Apple製のテレビ用メディアプレイヤーです。

 

価格は、17,081円とちょっと高めですが、Disney+はもちろん、YouTube、hulu、U-NEXT、Netflixなどの配信サービスも視聴できます。

 

Tomi
[Fire TV Stick]や[Chromeキャスト]よりは高く感じますが、それでも機能性は抜群なので、興味のある方はどうぞ

 

ポイント

iTunesで購入した音楽やレンタルした映画なども再生可能なので、[iPhone][iPad]ユーザーには特にオススメです。

>>Apple TV HD(32GB)詳細へ

 

④:パソコン(又はスマホ)とテレビを[HDMI端子]で直接繋ぐ

ディズニープラス・テレビで見る・https://tomiyoshi-blog.com

 

とにかく費用を抑えたいというのであれば、[HDMIケーブル]でテレビと直接繋ぐのもオススメです。

 

Wi-Fi環境(ネット)とパソコンさえあれば、パナソニックのテレビ(VIERA)にも簡単に接続することができます。

 

▼PC[HDMI出力あり]→テレビ[HDMI]の場合

>>HDMIケーブル

▼PC[Ctypeのみ]→テレビ[HDMI]の場合

>>[Ctype→HDMI]変換端子ケーブル

 

ただし、HDMIケーブルでの視聴にはデメリットもあります。

デメリット

  • パソコン端末を直接操作しなきゃいけない
  • テレビと有線でつながるので、配線が邪魔
  • うまく認識されない場合もある(端末による)
  • アナログ感があってスマートではない

 

特に、せっかく変換ケーブルを買ったけど「上手く映らなかった」という失敗がよくあるので、購入の際は注意してくださいね。

 

スマホから直接繋ぐのであれば、特に注意が必要です。

使っているスマホ端末が、ディズプレイポート(映像出力)に対応していないと、上手く映らなかったりします。

 

ケーブルでの接続は、あくまで自己責任でお願いします。

 

という訳で、今回は以上です。

 

-Disney+