「絶対零度2020」フル動画【第1話~最終回/シーズン4】無料で視聴【2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話】

絶対零度2020・シーズン4

ここでは月9ドラマ絶対零度(2020)~未然犯罪潜入捜査~』シーズン4フル動画無料で視聴する方法と、第1話~最終回(全話)までの見逃し配信の状況を紹介していきます。

このページでわかること
  1. 「絶対零度/シーズン4」無料で見る方法
  2. 「絶対零度/シーズン4」見逃し配信の状況
  3. 「FODプレミアム」登録方法と解約の流れ
  4. 絶対零度の見どころ・おすすめの関連記事

Contents

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」動画を無料でフル視聴しよう

『絶対零度2020(シーズン4)』は
「FOD」で第1話~最終回まで
全話
フル動画で配信中

2週間の無料トライアル利用で
完全無料で視聴が可能です

「FODプレミアム」は無料の
お試しキャンペーン」を実施中

この期間内なら完全無料
動画を楽しむことができます。

もちろん解約金も一切かかりません。

  1. 初回登録は2週間無料の「お試し期間」あり
  2. 月額888円(税抜)で対象対象のコンテンツが見放題
  3. 1日あたり約32円という破格の安さ
  4. 継続利用で最大1,300円相当のポイントが無料でもらえる!
  5. フジテレビ系のドラマ・バラエティー・映画・アニメ・海外ドラマなど豊富なラインナップが最大40,000本!
  6. 有名雑誌など電子書籍も100誌以上読み放題!

お得な「FODプレミアム」を
詳しく解説
登録・解約の方法はコチラ↓

FODプレミアム

「FODプレミアム」無料登録、解約の方法を詳しく解説!利用料金はいくら?

※このページの情報は2020年 5月現在のものです。最新の配信状況は「FODプレミアム」公式サイトにてご確認ください。

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」見逃し動画リンク

「絶対零度2020~未然犯罪潜入捜査~」見逃し配信・動画リンク

「絶対零度2020(シーズン4)」
見逃し配信


第1話~最終回までまとめて視聴

シーズン1、2、3、SPは見放題で配信中です。


PR動画検索&告知、予告など

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」動画を安全に視聴する方法

絶対零度2020・シーズン4

ドラマ『絶対零度2020~未然犯罪捜査~』(シーズン4)は、フジテレビ公式の動画配信サービス「FODプレミアム」で見放題で配信中。

過去に放送された『絶対零度』のシーズン1~3、そしてSPも併せて配信中です。

 

そして今なら【2週間の無料お試し体験】を利用することで、お金をかけることなく楽しむことができます。

 

もちろん、期間内に解約すれば料金はかかりませんし、解約金もかかりません。継続で利用したとしても月額はたったの888円(税抜)ですので、1日あたり約32円の利用料となります。

ドラマ「絶対零度」シリーズは期間限定の配信!

ちなみに「FODプレミアム」では『絶対零度2020~未然犯罪捜査~』放送に併せて、ドラマ『絶対零度』の過去シリーズを併せて5作品、見放題で配信中。

絶対零度2020・シーズン4

 

上戸彩さんが主人公を務めたシーズン1『絶対零度~未解決事件特命捜査』とそのスペシャル。シーズン2となる『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』。

 

そして、沢村一樹さんが主人公を務めるシーズン3『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~(2018)』と現在放送中のシーズン4『絶対零度2020~特殊犯罪潜入捜査~

 

これらすべての期間限定コンテンツが、お試し期間に無料&見放題で楽しめるので、あわせてチェックしてみてください。

ペンタくん

現在放送中の『絶対零度2020』シーズン4のストーリー中でも、やはり過去の内容に触れるシーンが多いです。

ですので、少なくともシーズン3まではチェックしておかないと、主人公の井沢範人の過去を把握できませんっ!

彼のトラウマになっているあの事件は、シーズン4でも重要な部分になってきますからね・・・。

それでは、無料登録の流れを紹介していきます。

「FODプレミアム」の無料登録の方法

ここからは「FODプレミアム」の無料トライアルの利用方法について解説していきます。

 

✔ FODプレミアム登録の流れ
  1. 「今すぐはじめる」をクリック
  2. 「Amazonアカウント」でログイン
  3. 「確認画面へ進む」をクリック
  4. お支払い方法の「+新規追加」をクリック
  5. クレジット情報を入力し登録
  6. 「お支払いにAmazonPayを利用する」にチェックを入れる。
  7. 「購入確定」をクリックし、登録完了。

無料トライアルを利用するには、Amazonアカウントからの申し込みが必要になります。既にAmazonを利用している方なら、3分程度で完了するのですぐにFODプレミアムを利用することができます。

 

※アカウントを持っていない方は、以下をクリックしてアカウント作成の流れを参照して下さい。

■【「今すぐはじめる】のボタンをクリック。↓

 

■【Amazon Pay】のボタンにチェックをいれる↓

FODプレミアム

※AmazonPayを利用しないと、無料お試し期間を利用できないので、注意してください。

 

■利用規約に同意して、【決済サービスにログインする】をクリック↓

FODプレミアム

 

■【新しいAmazonのアカウントを作成】をクリック↓

 

■名前、メールアドレス、パスワードを設定して【Amazon新規登録】をクリック↓

 

■Eメールアドレスの確認【メール宛のコードを入力】

Amazonアカウントの登録

 

先ほど登録したメールアドレス宛に「確認用のコード」が届きますので、それを入力して【確認】をクリックしてください。

 

これで「Amazon」アカウントの確認が完了し、アカウント作成が完了します。そのまま、「FODプレミアム」の登録へ進んでください。

①:「Amazonアカウント」でログインする

■「今すぐはじめる」をクリック

 

■メアド、パスワードを入力してログインする↓

 

②:内容確認・支払方法の選択

■購入内容を確認する↓

※購入内容と書いてありますが、無料期間内の解約なら一切お金はかかりませんので、安心して下さい。

■【+新規追加】をクリックしてクレジット情報を入力してください↓

※既にAmazonアカウントで支払い方法を登録している場足は、選ぶだけでOKです。

 

■「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れる↓

 

※必ず「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れてください。チェックを入れないと無料トライアルは利用できません。

③:購入確定で登録完了

■【この内容で登録する】をクリックして登録完了↓

 

以上で登録は完了です。お疲れ様でした。

\14日間無料トライアル/

「FODプレミアム」解約の流れ

無料登録の前に解約方法も知っておきたいという方へ解約方法を紹介しておきます。

解約・退会の流れは以下のとおり
  1. 「マイメニュー」を開く
  2. 「月額コースの確認・解約」を選択
  3. 「この月額コースを解約する」を選択

「FODプレミアム」の解約は他の動画配信サービスと比べても比較的 簡単です。

面倒な手続きも、電話で解約の問い合わせをする必要もありません。

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」の他にも人気ドラマが多数

絶対零度

「FODプレミアム」では『絶対零度』の他にもおすすめのドラマ作品がたくさんあります。

先ほど紹介した『絶対零度』の全シリーズの他、話題の人気作品も多数配信されています。

おすすめのドラマ作品
  • 絶対零度(シーズン3・4)』(主演:沢村一樹)
  • 絶対零度(シーズン1・2・SP)』(主演:上戸彩)
  • 『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』(主演:木村拓哉)
  • 『HERO(2001)』(主演:木村拓哉)
  • 『CHANGE』(主演:木村拓哉)
  • 『プライド』(主演:木村拓哉)
  • 『教場』(主演:木村拓哉)
  • 『アライブ~がん専門医のカルテ~』(主演:松下奈緒・木村佳乃)
  • 『監察医 朝顔』(主演:上野樹里)
  • 『ラジエーションハウス』(主演:窪田正孝)
  • 『シャーロック』(主演:ディーンフジオカ・岩田剛典)
  • 『ルパンの娘』(主演:深田恭子)
  • 『悪魔の弁護人 御子柴礼司』(主演:要潤)
  • 『結婚できない男』(主演:阿部寛)

同じく期間限定で配信中の木村拓也さん主演ドラマ5作品をはじめ、同クールで放送中のドラマ『アライブ~がん専門医のカルテ~』。

さらには話題を集めた昨年の夏クール『ルパンの娘』や『監察医 朝顔』も見放題で無料期間中に楽しめます。

 

といってもこれらは配信作品のほんの一部ですので、気になる方は「FODプレミアム公式」で一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

※このページの情報は2020年1月現在のものです。配信状況は変わる場合がありますので、最新の配信状況は「FODプレミアム」公式にて確認してください。

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」イントロダクション・詳細

【イントロダクション】

「未然犯罪捜査班」(通称・ミハン)は、日本全国の防犯カメラ映像、メール、電話、SNSの通信履歴など、あらゆるビッグデータを解析して割り出された “未来の犯罪者”を潜入・追跡捜査し、犯罪を未然に防ぐ特命班。

【あらすじ】

今作は、大規模なテロが今まさに起きようとしている数ヵ月後の未来から物語が始まります。何者かによって渋谷、新宿、霞ヶ関をはじめとした複数の場所に警戒最大レベルの爆発物が仕掛けられ、官邸からは非常事態宣言が発動されます。SATや爆発物処理班が出動する中、ミハンの山内と小田切も捜査に参加。小田切が爆発物の捜索をする中で入った部屋には、拳銃を手にした男性が立ち尽くし、目の前には銃殺された女性が横たわっていました。涙を浮かべ立ち尽くしている男性は、なんと井沢。驚きで声も出せない小田切。犯罪者に対する憤りから刑事としての一線を越えてしまった井沢が女性を殺したのか!? 殺された女性は一体誰なのか!? そして、井沢の涙の意味とは!? 現在時制では、毎話新たな事件に挑み、未然に犯罪を防いでいくミハンの捜査員たち。しかし、いずれ来たるべき未来に向かって物語は次第にリンクしていきます。

冒頭から謎が謎を呼ぶ、全く予想のつかないストーリー展開はもちろん、アクションシーンを含め前作をはるかに凌駕する圧倒的なスケールでお送りする『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』にご期待ください!

引用元:https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/i

「絶対零度」主要キャスト

絶対零度・キャスト

井沢範人
(いざわ・のりと/沢村一樹)

ミハンのリーダー・井沢範人は、元公安のエリート。物腰の柔らかい飄々としたキャラクターの持ち主です。
妻と娘を無残に殺された過去を持ち、「二度と妻や娘のような被害者を生み出さないため、犯罪を未然に防ぎたい」という思いが人一倍強い男です。
犯罪者に対する怒りが強すぎるあまり、刑事としての一線を越えてしまいそうな激しい凶暴性を常に内包することから、上層部から危険視されています。


絶対零度・キャスト

山内徹
(やまうち・とおる/横山裕)

山内徹は、特殊捜査班から捜査一課を経て、ミハンのメンバーとなりました。
引き続き、ミハンのメンバーとして捜査に当たりますが、今回は新たな辞令が下っており、“警察が警察を取り締まる”監察官としての立場となります。
法制化に向けて、ミハンがおこなう住居侵入やクラッキング(ネットへの違法アクセス)などの違法捜査をチェックするためです。
しかし、これは表向きの理由で、警察上層部からは井沢を監視するように命じられており……。


絶対零度・キャスト

小田切唯
(おだぎり・ゆい/本田翼)

小田切唯は、かつて生活安全課の女性警官でしたが、痴漢して逃走する容疑者を必要以上に暴行し、ミハンに異動となりました。
高校生の頃に男に襲われた過去から、男性恐怖症となり、その反動で男性に対し異常に冷たく粗暴に振る舞う唯。
強くなるために、あらゆる格闘技をかじり、我流ではあるもののその強さはかなりのものです。

「絶対零度2020(シーズン4)」出演キャスト一覧
  • 沢村一樹
  • 横山裕
  • 本田翼
  • 森永悠希
  • 高杉真宙
  • 上杉柊平
  • マギー
  • 粗品(霜降り明星)
  • 水野美紀
  • 柄本明

【主題歌】家入レオ『未完成』

主題歌『未完成』を担当するのは、前作の『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(2018)』でも主題歌を担当した”家入レオ”さん。

自身も作詞に参加したそうで「完璧な人間なんていない・・。”信じていた愛や正義”が、時を経てただの執着になっていく様」を歌詞に描いたのだそうです。

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」みどころ

みどころ①沢村一樹のナチュラル演技と表情

主人公の井沢の過去を抱えた表情には胸を打つものがありますね。沢村さんがナチュラル過ぎて演技とは思えないくらいです。

笑顔の中にある、暗い過去を背負った表情と、静かさの中に見え隠れする怒りの狂気さが見ものですね。

そして、ドラマ冒頭から謎が深まる伏線・・。

井沢さんは本当に〇〇を殺害したのでしょうか・・・?

みどころ②本田翼のアクション&潜入時の衣装

なんといっても「絶対零度」の見所はアクションなんですが、特に本田翼さんのアクションは毎回レベルが高くなっていって、ドS感もましている気がします。(笑)

潜入時にはいろいろ衣装も変化するので、その点も注目の一つですね。

犯人にトドメをさす本田翼さんの蹴りは本当に痛そう・・・。

みどころ③横山裕のセクシーさとキャラクター

とにかくミハンの中では真面目な”内山”役の横山裕さん。口数が少ないのでたまに垣間見える素の部分が貴重です。

アクションシーンもさる事ながら、肉体美を見せるシーンもあるのでファンとしては見逃せない部分も多いでしょう。

潜入中に「〇っぱい」を何度も言うシーンは面白かったですね。

それを茶化すメンバーたちの振る舞いもいい感じです(笑)

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」各話:あらすじ

※ここからは一部でネタバレを含む場合があります。閲覧にはご注意ください。

第1話:「殺人を未然に止めろ!大乱闘の豪華客船への潜入は新たな捜査の始まり」

日本国民のあらゆる個人情報や全国の監視カメラの映像などが集約されたビッグデータを解析し、AIが統計学的に割り出した”未来の犯罪者“を、潜入・追跡捜査して犯罪を未然に防ぐ未然犯罪捜査対策準備室・通称『ミハン』。この特命班のリーダーを務める井沢範人(沢村一樹)は、元公安のエリート刑事だが、ミハンシステムによるテストケース『0号』の冤罪事件が原因で、妻と娘を無残に殺された過去を持つ。普段は物腰も柔らかく、飄々としていてつかみどころがない井沢だったが、その裏側には刑事としての一線を超えてしまいそうな凶暴性も内包しており、警察上層部からも危険視されていた。

井沢は、ミハンが割り出した麻薬組織同士の争いを抑止するため、メンバーの山内徹(横山裕)や小田切唯(本田翼)らとともに東京と香港を結ぶクルーズ船に潜入。新たに加わった伝説のハッカー・加賀美聡介(柄本明)の支援もあり、事前に犯行を防ぐことに成功する。

別の日、井沢は、山内や小田切、新メンバーのキャリア・吉岡拓海(森永悠希)とともに、ミハンの新たな拠点となる施設に集まる。そこは、移転が決まっている公営卸売市場の地下だ。そこで井沢たちを待っていたのは、ふたりの法務省官僚――北見俊哉(上杉柊平)と、自らミハンの統括責任者を志願した香坂朱里(水野美紀)だった。

香坂は、皆の前で井沢の過去とその危険性に言及し、改めて人員の見直しをするとしながらも、さっそく捜査の指示を出す。それは、ミハンが同時にふたりの危険人物を探知するという、初めてのケースだった。
井沢たちは、その危険人物たち――弁護士の田代智之(中林大樹)と、刑務所から出所したばかりの風俗店店員・藤村尚也(篠原篤)を探るが、ふたりの間に接点はなく……。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

【視聴者のネタバレ感想】

30代男性
アクションシーンがなかなか見応えがあり良いと思いました。本田翼さん演じる小田切も女性ながらアクションシーンが本格的でした。履いていたハイヒールなど小道具を武器にして戦う演出もあり面白かったです。また、沢村一樹さん演じる井沢が犯人と格闘するシーンはかなり本格的でした。型もしっかりとしておりとてもレベルが高いアクションだと感じました。ドラマのストーリーはもちろんですが、そういったアクションシーンでも楽しめるドラマだと感じました。

30代男性
確実に前作よりパワーアップしていると感じました。新メンバーの香坂は謎を含んでいて、最終的には殺害されている理由が気になって仕方ありませんでした。そして、吉岡や加賀といった個性あふれるメンバーが見事にはまっていて楽しかったです。未来を予測して操作する組織だけあって、64日後の事件を既に見せている所が凄いと思いました。目まぐるしく状況が変化する内容で釘付けになる事が間違いないと思いますし、今作もアクションシーンが盛りだくさんで見ごたえ純分だと感じました。
視聴者の感想をもっと見る>>
50代女性
このドラマの見どころはやっぱりカッコいいアクションですね。沢村さんを始め、本田翼ちゃんのアクションも見ていて気持ちが良いです。水野さんの蹴りもカッコ良かったですね。そしてミハン新メンバーの柄本さんと森永さんが2人共面白いキャラクターで更にドラマを盛り上げてくれそうです。1話では藤倉が凄く素敵でした。田代も良い人ではありましたが、歩美はどうして藤倉を好きにならなかったのか不思議なぐらい良い男でした。こんな良い人が犯罪者にならなくてホッとしてちょっと感動の涙が出た程です。絶対、歩美に劣らない素敵な彼女が出来ると思います。麻薬捜査官でありながら極悪人の岸本が捕まって良かったです。権威を持っちゃいけない人物ブラックリストに入る嫌な奴でした。一生刑務所で罪を懺悔して欲しいです。やっぱり沢村は危険っぽいですね。妻子が突然殺されたら仕方ないと思う反面、この人がこんな部署にいても大丈夫なのかな、と心配になりました。しかしドラマにはその位のドキドキは必要で、これからもミハンには井沢が必要です。井沢が犯人のような形で終わった2つの事件、早く真相が知りたいです。

30代女性
冒頭の沢村一樹さん演じる伊沢が、拳銃を手に顔を血に染めた姿がショッキングでした。このシーンがこれからのストーリーにどうつながっていくのか、また伊沢の妻と娘が殺害された事件についても、新たな展開が待っているようなので、どのようなことが起きるのか気になります。新メンバーが物語の中でとてもいい味を出していました。元天才子役と凄腕ホワイトハッカー。キャラクターの設定が刑事ものではあまりない感じで面白いし、演じている俳優さんも個性的でよかったです。

20代女性
前作から引き続いているミハンメンバーの仲が深まっている様子、また個性的な新メンバー、絶対零度が帰ってきたという印象を受けました。お話自体も実際に誰が犯人なのか、二人が一気に危険人物と認識され、何が起こるのか、全く想像がつかないままお話が進んでいったのでとてもハラハラしながら見ることができました。また井沢の家族の事件が前作で解決したと思っていたのですが全くそんなことはなく、その事件の犯人と今回のお話の黒幕と重なって井沢が今回の犯人を殺そうとしてしまうシーンは衝撃的でした。

40代女性
犯罪を未然に防ぐためとはいえ盗聴器を仕掛けたりとけっこうヒヤヒヤしました。それにしても関ジャニの横山くんの役が笑えました。けっこう暗いサイバーな役で5時になったら帰ると言う辺りも今どき感が出てました。ミハンに出向だし仕方がないかな。沢村さん演じる特命班のリーダー、伊沢も元公安のエリートだけど、過去に悲しい過去があるから振り切って物腰が柔らかいのでしょうね。明るさの中にも目が笑ってない感があるのが怖いです、きっと徐々に闇の部分が出て来るのかな。

30代女性
妻子を殺された過去を持つ井沢が自ら未然犯罪捜査対策準備室、通称ミハンのリーダーとなって仲間と共に予め犯罪防止に立ち向かおうとするも、あと一歩のところでそのトラウマがフラッシュバックして結局新たな犯罪を生んでしまったというのが何とも悲しかったですね。井沢を犯罪者にしないために山内が体を張って庇っていましたが、井沢のトラウマが原因で次々と新たな事件が起こるようでは山内をはじめとする他のミハンメンバーにも危険が及ぶと思うし、結局そもそもの役割が果たせなくて捜査一課の手柄になってしまうのではないかと観ていて心配になりました。

50代男性
前シリーズよりも格闘・暴力・流血のシーンが多くなるのではと思いました。亡くなった妻子の幻影やミハンのメンバーのセリフから、沢村一樹さんの演じる井沢の精神状態が不安定であることを強調していると感じました。前シリーズで横山裕さんの演じる山内と本田翼さんの演じる小田切との信頼関係は間違いないので、井沢の暴走を食い止めながらの展開が予想されます。香坂を水野美紀さんが演じることになったのは、アクションができる女優さんだからでしょう。冒頭のシーンで香坂は殺される感じだったので、井沢の殺人行為が疑われますから、更に続編が作られると予想しました。ただ、あまり命が失われる機会ばかりが目立つと、見ている側も精神的に疲れますので、謎解きの要素ももっと取り入れてほしいと思いました。客船内で登場した柄本時生さんの演じる南彦ではなく、柄本明さんの演じる加賀美がメインキャストになったというのは、前シリーズで出演した平田満さんのような沢村一樹さん以上のベテランを出演させたかったということでしょうか。(柄本親子の共演のシーンは笑えました。)個人的には田中道子さんを出演させてほしいのですが、一話を見る限りではこれ以上の登場はないかもしれませんね。(殺伐とした中の清涼剤としてメインストーリーに関係のない美女がいてほしいのです。)

30代女性
井沢さんの狂気を感じる演技が良かったです。前作同様、奥さんと娘さんを殺されたトラウマと憎しみがまだ彼を支配しているんですよね。かわいそうだけど、ミハンの仲間も井沢さんを信頼しているようなので立ち直ってほしいと思います。今回の事件の犯人は相当クズでしたね。一人を殺すために電車事故でたくさんの人を犠牲にするなんて恐ろしいです。嫌な事件でした。犯人役の人がまた嫌みっぽい演技が上手でした。井沢さんが高坂さんを殺したようなラストでしたのでこの後何が起こるのか気になる、だいぶ盛りだくさんの初回だったと思います。

20代女性
まず最初のシーンで井沢さんが女性を射殺したのではないかと思われるようなシーンが映り、非常に驚きました。井沢さんはずっと危うい存在としていましたが結局一線は超えてこなかったのでまさかこのような描写があるとは思いませんでした。また新しいミハンの新人キャリアの子がミハンに対して自分のキャリアに傷がつくことを恐れていたようなのに元天才子役の血が騒ぎ潜入をかって出るあたりが面白かったです。上からの命令で山内と井沢の関係が悪くなるようなことにはならないで欲しいと思いました。

40代女性
今回は接点のない二人の男性の事件でした。とある女性の恋人と幼なじみである二人は、女性が巻き込まれた山岳鉄道の事故に見せ掛けた事件の黒幕の復讐を試みていたのでした。話の中で、井沢が何度か妻子の幻を見ることがあり、ついでにそのトラウマを呼び起こす場面に遭遇したり、
井沢が何かにハメられているように思えてならなかったです。町田の事件についても関わっているような描写もあったので、今後どんな展開になるのかとても気になっています。
30代男性
【絶対零度-未然犯罪潜入捜査2020】を観て、豪華客船のコカイン密輸事件で、悪い人たちを逮捕するまでの井沢さんたちの活躍がかっこよく感じました。犯人逮捕までに、いろいろな戦略があるという点が素晴らしく感じました。以前のドラマにもありましたが、井沢さんの娘と妻が殺害されたという内容で、殺害した相手を恨んで殺したくなるような気持はとてもわかります。何か良い方法で犯人に罰を与えることが正しいのではないかと思いました。

第2話:「捜査中に少女誘拐!命のタイムリミット」

井沢(沢村一樹)は、保釈後に行方不明となり、遺体となって発見された元警察庁次長・町田(中村育二)の件で、警視庁捜査一課の早川(マギー)から事情聴取を受ける。すると井沢は、マジックミラー越しに見ていた香坂(水野美紀)に、腹を割って話そうと持ち掛ける。香坂と対峙した井沢は、妻と娘を殺した凶器のナイフが1ヵ月ほど前に送り付けられてきたことを切り出し、その犯人とされて服役中の宇佐美(奥野瑛太)に香坂が面会に行った理由を問いただそうとする。

一方、山内(横山裕)に井沢の監視を命じていた公安部部長の曽根崎(浜田学)は、町田の死を表向きは自殺として発表すると同時に、山内に井沢から目を離さないよう改めて釘をさす。

そんな折、ミハンが新たな危険人物を割り出す。ターゲットは、近所に住む女子高生の時田明日香(竹内愛紗)をストーキングしている無職の男・馬場智樹(影山徹)だ。だが馬場は、意図的にストーカー規制法に抵触しない程度に付きまとっているようなふしがあった。そして馬場は、ギャンブルで作った借金のせいで闇金からも追われていた。単純なストーカーではない犯罪なのか。一方、優等生だった明日香も、ここ最近、何故か学校をさぼっていた。
井沢たちは潜入捜査を始めるが、捜査中、何者かに明日香が誘拐される。少女拉致誘拐事件の背後に見えてくる驚くべき真実。24時間以内に少女を救い出すため、ミハンが動く!

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

【視聴者のネタバレ感想】

40代女性
井沢と山内の絆というか信頼感をすごく感じた。前作から引き続きで初回からも今回の作品の焦点がそこにあるのを感じる。横山裕さん、とてもいいと思います。ラストへと続くシーンで山内が井沢を止められないシーン、すごく気になります。気になるといえば、香坂と一緒にいる法務省官僚の北見。これからキーマンになるのか期待。前クールでは本田翼と共演していた上杉柊平さん。全然見て目が違うけど、これから注目の俳優さんです。

20代女性
ラストで吠える沢村一樹さんの怒りの演技が凄まじすぎて、ドラマだと分かっていても怖くなりました。相変わらず横山裕くんや本田翼さんの演技はとても独特で首を傾げるポイントも少なくないですが、かろうじてその演技力の落差が月9の枠でも観られる程度に物語の重厚感を薄めてくれているのかなと思います。誘拐事件かと思いきや人身売買、しかもたった100万円で娘を売り、次は自分の命のために誘拐という残虐な展開は、正直3連休の終わりに観るにはしんどかったです…

視聴者の感想をもっと見る>>
50代女性
今回も、ミハンの素晴らしいチームワークで推理や潜入捜査をして事件が解決しました。が、とてもひどい事件でした。子どもを虐待し、売り、臓器が欲しいからと誘拐したというとんでもない親が犯人でした。注意人物から捜査が広がり無事に解決できたので、ミハンの評価が上がってよかったですが、最後の場面に凍り付きました。井沢を尊敬し助けたいと思っている山内が、数か月後に井沢を撃ってしまうのです。井沢の苦悩が日に日に増しているので、今後の展開がとて気になります。できれば井沢を救ってほしいです。

50代女性
女子高校生時田明日香は何者かに誘拐された。馬場を使っての犯行だった。川田という男は人身売買をして金を得る悪い男だった。実の父親なのに、娘を拉致してまで臓器を盗もうとするなんて、酷いと思いました。そして、オープニングでは、香坂の遺体の前で、井沢は泣いていて、SATを振り切り、井沢は逃げた。小田切は、山内に井沢を止めてと叫ぶ。以前から山内は一線を越えたら、撃っていいからと言われていたので井沢に銃を向けていた。どうなるのだろうか?次回が楽しみである。

20代女性
ただの少女のストーカー案件かと思っていましたが、過去に少女を捨てた父親が珍しい血液型をもつ少女の臓器が欲しいがために誘拐したという思いがけない展開に、おもしろいと思いました。
いろんな人が出てきて、裏で手を組んだ人達が多かったので、この人は必要だったのか?と思う人も数人いましたが、裏でたくさんの人が繋がっていることを表現するためには必要なキャスト達だったんだなと思いました。
今回も寸前のところで少女を助け出せてよかったです。
30代男性
「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」第02話を観て、時田明日香さんを何とかして救ってほしいという気持ちで観ていました。無職の馬場というストーカーが不気味に感じました。未然犯罪潜入捜査の方たちが事件解決に向かって頑張る姿にはとても感銘を受けました。井沢さんが、リーダーシップを発揮して事件解決に向けて頑張っているように感じられました。井沢さんには、妻と娘を殺害されてしまった過去があり、未然に事件を防ぎたいと考えられるのかなあと思いました。

30代男性
今回は女子高生が拉致されるという展開になったのですが、最初はストーカーが怪しいということになっていて、女子高生が拉致された時に一緒に消えたのもあって、捜査一課が捜査することになりましたが、ミハンのメンバーは違和感を覚えていたので捜査を続行していたら拉致したのは別の人物だと特定しましたが、その人物からまた別の人に女子高生が渡されていて、捜査一課は女子高生はストーカーに拉致されたものとして捜査していたので、ミハンが動いてなかったら最悪のシナリオになっていたんだろうと思うと、ミハンだからこそ、女子高生の身柄確保に成功したのかなと思いました。

30代男性
冒頭から沢村一樹の妻子が殺害された事件について描かれており、水野美紀をはじめ様々な陰謀がありそうな感じだったから事件の真相がめっちゃ気になりました。一方で、そんな事件の真相を追う沢村一樹を監視する横山裕が沢村一樹のことを心配しつつも信頼しているなど監視することへの葛藤している姿が印象的でした。また、ストーリーに関しては、なんだかんだ言っても未然のチームは事件の真相を追っていく姿はかっこよかったです。

第3話:あらすじ「バレエ界の新生が殺人!?」

ミハンが新たな危険人物を割り出す。それは、名門バレエ団に所属する日本バレエ界のホープ・八尋舞(山口まゆ)だった。舞は、ネットを利用して致死量のヒ素を入手しており、毒物による殺人を扱ったサイトを何度も閲覧していた。山内(横山裕)は、舞が1週間後に開催される世界的なコンクールにエントリーしていることにも注目する。舞は、ライバルである英才教育を受けてきた同じバレエ団の瀬川綾乃(我如古りな)を狙っているのか?

井沢(沢村一樹)たちは、潜入捜査を進めると同時に、舞の部屋に監視カメラを設置した。ところがその矢先、重傷者も出た資材落下事故を目撃した舞が、意識を失って病院に搬送される。しかも舞は、そのショックで記憶を失う。特に、難病で入院中の親友・安達智花(古川琴音)のことを覚えていないことがわかって――。

記憶を失ってから、最近のスランプが嘘のように、調子を取り戻す舞。舞は記憶と一緒に殺意まで失ったのか? 井沢たちは、初めての事態に舞の動向を注視するが……。

小田切(本田翼)は、潜入中にグループセラピーで出会った篠田浩輝(高杉真宙)に再会する。篠田に本当の名前を聞かれて――。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第4話:あらすじ「犯人に仕立て上げられた男…」

井沢(沢村一樹)たちの拠点となっているミハンルームに、代議士の児島祐三(信太昌之)や警視庁、法務省の上層部が視察にやってくる。案内役の香坂(水野美紀)は、ミハンのこれまでの業績をアピールするとともに、現在、危険人物として、大学病院の医師・真田雄大(猪征大)を捜査中だと報告する。

真田は、サバイバルナイフを購入しているほか、ネットに匿名で、『スーパードクター』と呼ばれる同じ大学病院の外科医・益子博文(近江谷太朗)への恨みを書き込んでいた。真田は、大学病院を追い出され、来月には離島に赴任するのだという。

病院に潜入捜査中の山内(横山裕)や小田切(本田翼)は、真田と益子をマークしていた。しかし、不測の事態が起こり、不審な男を追跡している間に、益子がナイフで刺され、その傍には、真田が立っていた――。

益子の緊急オペが続く中、捜査一課の早川(マギー)は、重要参考人として真田に任意同行を求める。

視察中だった代議士たちの前でのミハンの失態。曽根崎(浜田学)から圧力をかけられる中、真田の無実を証明すべくミハンが動く。

井沢や加賀美(柄本明)は、ミハンのデータがねつ造されているとにらみ、医療関係の情報を扱う情報機関を訪れる。そこで井沢たちを待っていたのは、かつてミハンの統括責任者・東堂定春(伊藤淳史)だった……。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第5話:あらすじ「加害者家族への復讐か….。」

井沢(沢村一樹)たちのもとへやってきた香坂(水野美紀)は、ミハンが割り出した新たな危険人物の捜査を指示する。その人物とは、自殺を考えている人たちの相談に乗っているNPO法人に在籍する“いのちの相談員”杉原佳代(木野花)だ。
佳代は、失踪に見せかける方法について調べていたほか、スタンガンも購入していた。そしてもうひとつ、佳代には気になる過去があった。彼女は、10年前に起きた『大森山無差別殺傷事件』の被害者家族でもあったのだ。

井沢は、山内(横山裕)とともに佳代が在籍するNPO法人を手伝うスタッフとして潜入する。一方、小田切(本田翼)と吉岡(森永悠希)は、駆け落ち同然で上京したカップルに扮し、佳代のシェアハウスを訪れていた。

ほどなく、佳代のシェアハウスで長い間暮らしていた保育士の佐藤奈々(木竜麻生)が、佳代と揉めて3ヵ月ほど前に部屋を出ていったことが明らかなる。実は奈々は、無差別殺傷事件の犯人の妹だったことがわかる。被害者家族と加害者家族という関係だった佳代と奈々。佳代は加害者家族に復讐しようとしているのか?

そして、普段はクールな香坂が、この事件に対してはなぜか積極的で、自ら捜査に乗り出すことに――。
井沢たちは不思議に思うが……。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第6話:あらすじ「天才高校生による完全犯罪…」

進学校に通う17歳の高校生・浅井航(清水尋也)が、美術館で出会った26歳の専業主婦・松永由貴(足立梨花)を殺害した上に、遺体をバラバラにしたという世間を騒然とさせたセンセーショナルな事件が起こった。何としても井沢範人(沢村一樹)をミハンチームから追い出したい、公安部部長の曽根崎正人(浜田学)が、既に起こった事件をなぜミハンシステムが探知しなかったのか、リーダーである井沢に責任があると責める。ミハン統括責任者の香坂朱里(水野美紀)は、航が逮捕されているにも関わらず、この事件を調べ直すことをチームに提案。井沢らは、既に起きてしまった事件を捜査することに。

井沢らは、精神科医に扮し、航の精神鑑定を行う。全国模試で1位を取るほどの秀才・航は、井沢の問いに対し、「そんな鑑定で、僕の心が見えるんですか」など挑発的な態度を取る。さらに、動機を問われると「人を殺してみたかった」と告白。航は、由貴の遺体を処理する際、血痕を消すなど完全に証拠隠滅をし、偽装工作を図ったものの、決定的な証拠となった由貴が航のマンションに入っていく際の防犯カメラの映像に関しては、まるで注意を払っていなかった。
彼はただの猟奇殺人犯なのか――!? 航と由貴の間には何があったのか? 井沢と航の対決、潜入捜査で次第に明かされていく航の本性。やがて、ミハンは意外な真相にたどり着く――。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第7話:あらすじ「危険人物は聖女か、悪女か..。」

ミハンルームで作業をしていた香坂(水野美紀)は、やってきた井沢(沢村一樹)に声をかける。香坂は、家族を持ってはいけないと思って生きてきた自分には井沢が抱えている悲しみを共有できないかもしれないが、犯罪を未然に防ぎたいという思いは一緒だと言うと、あなたとならミハンの法制化を実現できると思っている、と続けた。香坂は、間もなく開催される東京サミットと、その後に控えるオリンピックがミハンの重要性をアピールする良い機会だと捉えていた。

井沢たちは、大手フィットネスクラブの社長・仁科紗耶香(佐藤江梨子)を危険人物として捜査する。紗耶香は、5年前に起きた強盗殺人事件で社長だった夫の輝幸(青戸昭憲)を殺され、自身も瀕死の重傷を負った被害者だった。輝幸の死後、会社を引き継いだ紗耶香は、着実に業績を伸ばして経営者としての才能を発揮していたが、検出されない危険な毒物を密かに入手していた。

井沢はスポーツインストラクターとして、山内(横山裕)と小田切(本田翼)は、ジムの会員として潜入捜査を始める。最初に捜査線上に浮んだのは、紗耶香の会社が所有する実業団チームでコーチを務める辰巳(阿部亮平)だ。辰巳は、紗耶香を脅迫し、金銭を要求していた。しかし、調査を進めると、彼は男気のある性格で、お金にも困っていないことがわかる。一方、山内たちは、紗耶香の秘書・江波(本宮泰風)が格闘技経験者であることを見抜く。彼女はいったい誰を殺そうとしているのか――!?

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第8話:あらすじ「すべての物語が繋がり始める…」

ミハンが探知していたものの、捜査できていなかった3人の危険人物が失踪していた。地権者から土地をだまし取り、殺害しようとしていた不動産詐欺師、借金を返せない相手に保険金をかけて殺そうとしたSNS闇金の経営者、水上バイクで女性をひき殺した事故をもみ消したうえ目撃者の命まで狙った政治家の息子――。

井沢(沢村一樹)たちの元へやってきた公安部部長の曽根崎(浜田学)は、かつて、法で裁けない犯罪者を闇に葬っていたミハン捜査員の田村薫巡査部長の話を持ち出し、その役目が引き継がれていると指摘する。実は、井沢たちが逮捕することが出来なかった大手フィットネスクラブ社長の仁科紗耶香(佐藤江梨子)も失踪していた。凶悪犯が拉致され、殺害されている――!? ミハンメンバーの誰かが一連の連続失踪事件に関わっているのか――まるで井沢が犯人だと言わんばかりの口ぶりで話す曽根崎。それに対して香坂(水野美紀)は、ミハンメンバーの中に殺人者がいないことを証明するために真相を突き止める、と宣言する。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第9話:あらすじ「悲しき銃声、そして香坂の死..」

東京サミットを狙った爆弾テロの可能性が浮上する中、香坂(水野美紀)が突然姿を消した。井沢(沢村一樹)は、香坂のタブレットに、テロに関するデータが残されていることを知る。だが、山内(横山裕)や小田切(本田翼)らは、ミハンの法制化を願っていた香坂がテロに関わっていることなど信じられるはずもなかった。

井沢は、香坂の過去――26年前に映画館で神経ガスを撒いて多くの死傷者を出した男が香坂の父親であること、事件の数年前に両親が離婚し、香坂は法務省の官僚と再婚した母親に引き取られたことを山内たちに打ち明ける。実は香坂には弟がいたが、父親の凶行に巻き込まれていた。その際、香坂の弟は奇跡的に一命をとりとめたものの、激しいバッシングに絶望し自殺していた。
弟への贖罪と、殺人者の娘という十字架を背負って生きてきた香坂がテロを起こすはずがない。しかし、なぜ香坂はミハンを頼らず、一人で行ってしまったのか――!?
そのとき加賀美(柄本明)は、香坂がミハンで何かを調べていた形跡を見つける。そこには、海外の紛争地帯を渡り歩いてきた元傭兵の里谷隆一(高岩成二)らテロ実行部隊と思われる男たちの情報があった。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第10話:あらすじ「香坂が遺したミハンへの想い」

東京サミットを狙ったテロは未然に防がれた。だがその最中、テロに関与していると思われた香坂(水野美紀)が射殺される。銃声を聞いて駆けつけたSATは、拳銃を持って香坂の遺体の前に佇む井沢を拘束しようした。井沢は、SATや駆けつけた山内(横山裕)を倒し、立ち去ろうとする。そんな井沢に銃を向け、撃つ山内――。

取り調べを受けた曽根崎は、テロへの関与を完全に否定した。一方、警視庁の上層部は、すべての責任を死亡した香坂に押し付け、ミハンも解体の危機に。
ミハンルームにガサ入れが入り、取り調べを受ける面々。

そんな矢先、小田切(本田翼)の交際相手・篠田(高杉真宙)が何者かに撃たれるという事件が起きる。小田切は、篠田が自分を撮影した写真を見て、同じ人物が映り込んでいることに気づく。それは今回のテロに関わっていたクラッカーの諏訪樹生(松尾諭)だった。篠田は、ミハンに関わったから事件に巻き込まれたのか――!? 責任を感じる小田切。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

第11話【最終回】:あらすじ「香坂が遺したミハンへの想い」

井沢(沢村一樹)たちは、テロ計画の黒幕と思われた水島歩の正体が篠田(高杉真宙)だったことに気づく。そのとき、ミハンが加賀美(柄本明)を危険人物として検知した。26年前、映画館で起きた神経ガステロの際に、犯人の息子である歩を救った加賀美は、彼にミハンのことを話していた。加害者家族ゆえに激しいバッシングに遭いながら生きてきた歩は、ミハンに強くひかれ、この世から犯罪をなくしたいという思いに囚われて暴走したのだ。加賀美がミハンに志願したのも、そんな歩を自らの手で葬るためだった――。

加賀美は、拳銃を手に、篠田が入院している病院へと向かっていた。
井沢と吉岡が、加賀美を止めるために駆けつけるが――。

山内(横山裕)は、クラッカーの諏訪(松尾諭)が刺殺されていた篠田のアジトで捜査一課の早川(マギー)らに合流する。そこで早川は、諏訪が篠田を拳銃で撃ったものの反撃にあって刺殺されたこと、そして小田切(本田翼)の骨伝導ベルトに精巧な盗聴器が仕掛けられていたことを山内に告げる。無線で香坂(水野美紀)を呼び出し、射殺したのも篠田だった。

引用元: https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/

ドラマ「絶対零度2020/シーズン4」視聴者の期待の声!

20代男性
今作ではまたミハンのメンバーが集結し様々なクライムアクションを観れると思うとかなり楽しみです。前作では主演の沢村一樹さんとSPの人との対決の回が面白かったので今作ではもっとアクションシーンを増やして欲しいです。沢村さんだけではなく本田翼さんの本格的なアクションにも期待しています。
40代女性
主人公、ミハンリーダーの井沢含め、個性的で何かしらの過去を持つミハンのメンバーがどのように事件を解決していくか、このドラマは、防犯カメラやSNSなどの情報を通じて起こりうる犯罪を防ぐというのものだが、どのような事件を解決するのか、その犯罪自体も現代社会に通じるものだったり、はたまた想像を超えてくるものであると思うので、その「犯罪」として扱われる題材も楽しみです。
40代男性
以前の絶対零度から未然犯罪潜入捜査にかわりましたが、それ以前の絶対零度を良く知らない人でも楽しめました。通常の刑事物とは若干違いますが、展開も早くアクションや所々にコミカルなやり取りもあり飽きません。また、以前の絶対零度を見ていた方は、前回はゲスト的に上戸彩さんや北大路欣也さんが出演されており、今度も以前のメンバーがどの様な形で出演するのか気になります。
視聴者の期待の声をもっと見る>>
30代男性
ミステリー物好きだし。沢村一樹のドラマ毎回好きでみてるし、グランメゾン東京の京野さんの役もいいので。今回のドラマも期待です、キャストいいし、どんな展開になるか。今から楽しみです。
40代男性
2020年1月からスタートする月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」で注目しているポイントは、普段はおちゃらけているイメージの強い沢村一樹さんが、どんな演技をするのかです。シリアスな演技もできるでしょうが、バラエティー番組などに出演しているイメージと違って笑ってしまいそうです。共演している横山裕さんも同じような感じなので、どんなドラマになるのか楽しみです。
40代男性
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~、本田翼ファンとしては前回のときと同様に本田翼ちゃんの迫力あるアクションシーン強い翼ちゃんの活躍を期待します。他のドラマとは違う翼ちゃんに出会えるカッコいい翼ちゃんを見れると凄く期待してドラマの放送が待ち遠しいです。早く絶対零度~未然犯罪潜入捜査~をみたいです。
40代女性
沢村一樹さんの演技がさらにキレッキレになっていることに期待しています。柔らかい感じの人かと思えば、突如一線を超えそうになる彼の演技がとても引き込まれると思います。本田翼さんは、ともあれば沢村さんと親子くらいに見えそうなので、そういう感じを吹き飛ばしてくれる演技に期待します。
30代女性
前作全々作も全話見ていたので、続編に大いに期待したています。また、どこかのシーンで上戸彩さんが出演してくれないかと期待をしています。というか出てきてほしいです。毎回ハラハラする展開になっているのでストーリーも楽しみですが新たな登場人物が出てくるのかも楽しみです。
40代男性
本田翼さんの迫真の演技力に期待しています。男性恐怖症で、男性に対して以上に冷たく粗暴に振る舞う(小田切唯)役が、どこまでハマり役なのかが見どころです。また、井沢を監視する密命を下されている役を演じる山内徹役を演じる、横山裕さんの表情豊かな演技にも期待しています。前作を上回る、スケールとアクションの仕上がりがとても楽しみです。
20代女性
このドラマは出演者みなさんの、アクションシーンがとても迫力ありそうで注目ポイントだと思います。普段とは違う姿に、ギャップを感じそうで期待したいです。そしていろんな敵と戦っていくところが、毎回ハラハラしながら見ることができそうなので、楽しそうだと思います。
50代男性
絶対零度シリーズの第四作目なので、第一作から登場している桜木泉(上戸彩さん)も関係させてほしいと思います。前作の「未然犯罪捜査班(資料課分室)」では、山内徹を演じた横山裕さんが好演でした。関ジャニ∞での横山裕さんは、大人しくて目立っていないという印象でしたので、刑事役が様になっているのは意外でした。続けて登場ということなので、小田切唯を演じる本田翼さんと共に期待します。(本田翼さんは「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」を見て好きになりました。)前作では、普段は穏やかなのにやるときは別人に変わる井沢範人を楽しめましたが、今作では自由な行動をできるのでしょうか?束縛の多い条件で真実に向かうと思われますが、今作でも沢村一樹さんの縦横無尽ぶりに期待します。
20代女性
前シリーズまでと同様、シリアスな雰囲気で誰が味方なのか、敵なのか、ハラハラしながら推理や予想を楽しめるドラマになるのではないかなと期待しています。横山くんのものすごく独特な演技が個人的にはかなりツボだったので、個人的には引き続き彼のぎこちなさに注目しています。
30代女性
刑事役の沢村さんはとてもとてもかっこいいです。今回もかっこいい沢村さんが見られると思うととても嬉しいです。本田さんはとてもきれいでクールな感じがするのでスーツ姿がとても似合うなと思います。みんなの掛け合いがとても好きなので、すてきなチームワークを見せてほしいです。
30代女性
SNSでの犯罪が多くなってきています。このドラマでもSNSに着目をしているところもあるそうです。これを見て、SNSで騙される人たちが少しでも減ればいいなと思います。沢村さんや横山さん、本田さんのかっこいいアクションシーンに期待をしています。
30代女性
未来の犯罪をどうやって防ぐのか今回も見て行きたいです。こういう方法で犯罪というのは起こってしまうのかと考えさせられることもあります。未然に防ぐことができる犯罪というのは防げたら最高です。このドラマを見て犯罪が未然に防げたらいいなと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です