あいみょん「武道館ライブ期間限定配信中!」

「死役所」ドラマ動画【1話~最終回】無料フル視聴する方法は?【松岡昌宏/黒島結菜/清原翔】

死役所

ここではドラマ死役所」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介していきます。

このページでわかること
  1. 「死役所」フル動画を無料で視聴する方法
  2. 「死役所」以外にも見れる作品は?
  3. 「死役所」詳細・キャスト・感想

ドラマ「死役所」フル動画を無料視聴しよう

ドラマ『死役所』は、公式の動画配信サービス『Paravi』で見放題で配信中。第1話~最終回までの全話をまとめて視聴することが可能です。

死役所

ちなみに、ドラマ「死役所」が配信されているのはテレ東、TBS公式の『Paravi』だけ

つまり、見逃し配信が終了してしまった実写ドラマ「死役所」を見るにはParavi の利用が必須ということになります。

そんな「Paravi」では現在、2週間の無料お試しキャンペーンを実施中。

この無料お試しの期間ならドラマ『死役所』を完全無料で楽しむことができます。もちろん、解約金もかかりません。

ペンタくん

違法サイトで見るようなリスクを犯さずに、安心して視聴が可能なら、利用しないのはもったいないかもしれませんね。

※動画共有サイトにアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

「Paravi」は継続利用でも低価格!

Paravi

また、「Paravi」は継続利用しても月額利用料は1,017円(税込)。1日あたりたったの34円ほどという低価格。(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)

 

これだけの低価格でリスクを犯さずに、安心して視聴が可能なら、利用しないのはもったいないかもしれませんね。

登録方法や、気になる解約方法については【「Paravi」の登録、解約の方法をわかりやすく解説】のページで紹介していますので、そちらを参照してください。

※このページの情報は2020年2月現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況については「Paravi」公式サイトにてご確認ください。

「死役所」意外にも話題のドラマが多数!

Paraviではドラマホリックで放送された、漫画が原作のドラマ『死役所』以外にも、現在放送中のドラマ『僕はどこから』『病室で念仏を唱えないでください』『テセウスの船』『恋はつづくよどこまでも』『来世ではちゃんとします』なども楽しむことができます。

その他、人気の過去ドラマも見放題です。

「Paravi」見れる作品の一例
  • 『死役所』(主演:松岡昌宏)
  • 『僕はどこから』(主演:中島裕翔・間宮祥太郎)
  • 『ノーサイド・ゲーム』(主演:大泉洋)
  • 『グランメゾン東京』(主演:木村拓哉)
  • 『凪のお暇』(主演:黒木華)
  • 『重版出来!』(主演:黒木華)
  • 『Heaven?~ご苦楽レストラン』(主演:石原さとみ・福士蒼汰)
  • 『アンナチュラル』(石原さとみ・井浦新)
  • 『逃げるは恥だが役に立つ』(主演:新垣結衣・星野源)
  • 『インハンド』(主演:山下智久)
  • 『きのう何食べた?』(主演:西島秀俊・内野聖陽)
  • 『大恋愛』(主演:ムロツヨシ・戸田恵梨香)
  • 『初めて恋をした日に読む話』
  • 『カルテット』(主演:松たか子・高橋一生・満島ひかり)
  • 『わたし、定時で帰ります』(主演:吉高由里子)
  • 『コウノドリ』(主演:綾野剛)

この他にも人気バラエティーや傑作ドラマ、映画なども配信されているので、気になる方は【Paravi 公式ページ】にてチェックしてみてください。

ドラマ「死役所」詳細・キャスト

死役所

「お客様は仏様です」
誰もが一度は想像する
「死後の世界」…
待つのは天国?地獄?
あるいは――

この世を去った者たちが最初に訪れるのは、あの世の市役所ならぬ「死役所」。
ここは、自殺、他殺、病死、事故死など様々な理由で亡くなった者たちの行き先を決める手続きをする場所だ。
死役所「総合案内」で働く職員シ村は、次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応する。
訪れる死者は「死」を受け入れた者から、現実を理解しないまま現れる者まで様々。
果たして彼らはどう生き、どう死んだのか?
壮絶な生前の姿が死者の申請書から次々とあぶり出されていく。
罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。

シ村を取りまく職員たちも一筋縄ではいかない癖のある者たちばかり・・・
実は死役所の職員たちもまた隠された秘密があった。
彼らはなぜ死後、この場所で働くことになったのか?
そしてシ村の秘められた過去とは…?

魂えぐる死者との対話がここにある。

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/

◆出演キャスト一覧

  • シ村【松岡昌宏(TOKIO)】
  • 三樹ミチル【黒島結菜】
  • ハヤシ【清原翔】
  • ニシ川【松本まりか】
  • イシ間【でんでん】
  • シン宮【余 貴美子】

ドラマ「死役所」各話タイトル・視聴者の感想

  • 第1話「自殺ですね?」
  • 第2話「母」
  • 第3話「人を殺す理由」
  • 第4話「初デート」
  • 第5話「林晴也」
  • 第6話「カニの生き方」
  • 第7話「石間徳治」
  • 第8話「あしたのわたし」
  • 第9話「加護の会」
  • 第10話「お気をつけて」

【視聴者の感想】

20代男性
最初は顔が半分なかったり、怖いなと思いました。自殺した鹿野(かの)太一がどうして死んだかや死んだ後どうなったか、分かって、死んでから分かる父の気持ちが後悔を生んで、最後は太一が成仏できるといいなと思いました。死役所職員のシ村らがどうして死刑になり、死役所職員になったのか、これから明らかにされていくのかなと思いました。また謎の女性の三樹ミチルもこれから本当に他殺で死んだのか・・謎が深まります。
20代女性
死役所で働く人たちが誰なのか初めから気になりましたが、死刑になった人たちだとわかりスッキリしたことと、死刑になるほどの罪を犯した人々が生まれ変わり働いている場所になるのか、謎が深まりました。自殺について語られていましたが、自殺をしたからといって相手を懲らしめられるわけでもなく、むしろ忘れられていくことが語られ、死ぬことを選ぶことが正しい訳ではないということを分かってもらえそうだと思いました。言葉で相手に気持ちを確認しないと、思い込みだけで死んでから後悔しても遅いと思い、しっかり自分の気持ちを伝えていれば、何か変わるかもしれないと思いました。
30代女性
死産課にやって来たミチルが、やけにシ村やイシ間と仲良く話しているように見えたのか、シン宮に「シ村さんとイシ間さんに色目を使わないでね。」と忠告するところ、プッと笑ってしまいました!まるで現実の世界のようですね!死んだ世界でも、そんな色恋沙汰でケンカってあるんだ、と面白かったです。意外とシ村やイシ間がモテているところにも驚きでしたね。赤ちゃんに対しても、大人に話しかけるようなシ村の態度も面白かったです。赤ちゃんであっても「お客様」なんですよね(笑)
40代女性
いつもは最後には成仏したり、悪い人には天罰が下ったりするのですが、今回は切ない終わり方だったなと感じました。そして、ミチルの死因やシ村の過去がわかってきたのですが、人を殺めた人が、まだ生きたい人の叫びをどんな思いで聞いているのかなと思うと切なくなりました。また、死役所の人とは別の形で、亡くなられた方に寄り添っているミチルの存在が凄く素敵だなと思いました。死刑囚ではないですがミチルには、死役所の職員になってほしいなと感じました。
30代女性
シムラさんの真顔がとても怖いです。ミチルちゃんが人殺しと言った時の顔が忘れられません。しかも冤罪だなんてどうして死刑になってしまったのかとても気になります。ミチルちゃんはドラマの最後の方で成仏すると思っていたので、今回成仏したことに驚きました。私がもし事故とかで突然死んだらすんなり成仏なんてできないし、自分が自分でなくなるのが怖くてミチルちゃんのようにギリギリまでいるんだろうなと感じました。夏加ちゃんもすんなり成仏したことに驚きました。
40代女性
幼馴染のまりあとめでたく結婚でき、やっと幸せを掴んだ様に見えましたが、マリアに自分は父の子ではなくお祖父ちゃんと母親から生まれたこどもである事を話してしまった。そんな事を聞いたまりあは気持ち悪いと思い晴也を避ける様になってしまった。やがて子供が生まれかすがいとなって上手くやって行けると思いきや、なんとその子は相談にのってもらっていた上司の子供だと聞かされ別れて欲しいと言われ3人を撲殺してしまった。まりあさん自分が産んだ子供も不倫でできた子供ですよ!残酷な話でしたが、これで因果が巡る事もなくなり良かったのかも知れませんね!
30代女性
ハヤシの過去がなかなか重かったです!まさかおじいちゃんと慕っていた人間が、父親で実の母親との間にできた子供が自分だったことを聞いたときは、なにも考えられなかっただろうと思うと可哀想な過去だなぁと感じました。しかし姉が今までとおりに弟として大事にしてくれたことは、ハヤシにとって唯一の救いだったんだろうなぁと思いました。だからこそ、成仏する前に話していったミチルの「お姉さんは殺人者の弟を持ったことになるんだよ。お姉さん今、幸せだといいね。」が胸に突き刺さったんだろうなぁと思い、反省したいという心境になったのだと思いました。

反省までは到達出来ませんでしたが、シ村の言ったとおり今はこれで良いんだと思います。少しずつ自分の気持ち、相手の気持ちに向き合っていってほしいと思いました。

40代女性
寝ている母親のそばで、疲れている母親を労うつもりで絵本を読んでいたリンですが、母親にとってはリンはただのお荷物で、、。声がうるさい!と怒り狂った母親に寒空の下に放り出されたリン!なんとも可哀想なシーンでした。雪が降るなかリンは絵本を読みながら最後に呟いた「明日のリンはお母さんと一緒」という台詞!それを聞いて涙が流れて仕方なかったです!よくあんなに良い子供を雪が降るベランダに放っておいて、男遊びが出来るものだと腹が立ちました!
30代男性
正直、子供の話の時はとても見ていられませんでした。子供の優しさだって、なかなか親に届かないこともある。私も子供を持つ親ですので、叱ることもありますが、もう少し優しくしてあげなきゃと心から想う回でした。原作から読んでいて、とても好きな作品ですが、この回だけ泣いてしまうので何度も見れないです(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です