2020年 冬ドラマ

「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」フル動画【1話~全話】見逃し無料視聴しよう【山田祐貴/2話3話4話5話6話7話】

SEDAI WARS

ここではドラマSEDAI WARS』のフル動画無料で視聴する方法と、見逃し配信の状況を紹介していきます!

第1話~最終回まで「放送を見逃してしまった!」という方は参考にしてみてください。

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/animal_penguin_baby-1.png" name="ペンタくん" type="l"]

ドラマ『SEDAI WARS』は、毎日放送(MBS)制作によるオリジナルドラマで、各世代の代表者がVR空間内でバトルロイヤルを行うというトンデモない内容(笑)

”ゆとり世代”代表の主人公「柏木悟」を山田裕貴さんが演じます。

懐かしい&キャラの濃すぎる各世代の代表者たちにも注目です!

[/voice]SEDAI WARS

ドラマ「SEDAI WARS」フル動画を無料で視聴する

ドラマ『SEDAI WARS』は
動画配信サイト「U-NEXT」で
1話~最新話までの全話
見放題で配信中です

[btn class="rich_green"]

⇒「U-NEXT」無料お試しへ>>

[/btn]

「U-NEXT」は見放題コンテンツを
中心とした日本最大級の
動画配信サービス。

無料期間に解約すれば
完全無料で視聴可能

料金は一切かかりません。

さらに!

「U-NEXT(ユーネクスト)」は
有料対象の新作ドラマも

お試し期間の600ポイント
無料視聴が可能です!

[box class="yellow_box" title="「U-NEXT」の特徴"]
  • 月額1,990円、1日あたり約72円という安さ
  • 初月が無料になる「31日間の無料トライアル」実施中
  • 無料お試し期間でも「600ポイント」無料でもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり(※課金対象のレンタル作品もあります)
  • 見放題には成人向けコンテンツも??
[/box]

「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説
コチラを参照してください↓

[kanren postid="154"]

※このページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は「U-NEXT」又は「FOD」公式ページにてご確認ください。

ドラマ「SEDAI WARS」見逃し配信・動画リンク

【見逃し配信リンク】

[btn]TVer[/btn] [btn]MBS動画イズム[/btn]

【フル動画を無料視聴↓】

[btn]U-NEXT[/btn]

【PR動画検索&告知、予告など◆】

[btn]YouTube[/btn]

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

無料期間にポイント付きは「U-NEXT」だけ!

ドラマ「SEDAI WARS」は、見放題コンテンツですので「U-NEXT」の無料お試しで1話~最終回まで視聴可能。

 

さらに、「U-NEXT」の無料お試し期間には、課金対象のレンタル作品も視聴できるポイントが600円分タダでもらえます。

課金対象となる最新の映画やドラマもポイント内で視聴することができます。

U-NEXT

「U-NEXT」の無料体験期間は31日間。それまでに解約をすれば料金は一切かかりません。

 

また継続利用したとしても金額は1日あたりたったの72円ほど。

これだけの低価格で、ウイルス感染やデータ破損などのリスクを回避できるなら、利用しないのは勿体ないかもしれません。

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/animal_penguin_baby-1.png" name="ペンタくん" type="l"]

 

「U-NEXT」では、『SEDAI WARS』意外にも、これまでに放送されたMBSドラマもはもちろん、話題のドラマや映画などもたくさん配信されています。

 

その他、見放題コンテンツには成人向けコンテンツなども含まれています。気になる方は配信されている内容をチェックしてみてはいかがでしょうか?

[/voice]

「U-NEXT」の無料登録方法については「U-NEXTの登録方法と解約 退会の手順」で紹介していますのでそちらを参照してください。

ドラマ「SEDAI WARS」あらすじ・キャスト

【イントロダクション】

舞台は近未来の日本。世代間の軋轢によって様々な問題が深刻化し、社会は崩壊の一途を辿っていた。そんな中、時の内閣総理大臣に代わって日本を治める大統領を決めるという『SEDAI WARS』の開催が発表された!!

それは“SEDAI(セダイ)”と呼ばれる各世代の代表者がVR空間内でバトルロイヤルを行うというトンデモない内容で…。

団塊、バブル、ロスジェネ、ゆとり、そしてミレニアル。果たして、勝つのはどの世代か!?そしてSEDAIに選ばれてしまったゆとり世代の主人公・柏木悟の運命は!?

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

[aside type="normal"]

SEDAI WARS』(セダイウォーズ )とは、どの世代が日本のリーダーになるかを決める、大統領決定戦です。

団塊・バブル・ロスジェネ・ゆとり・ミレニアルの各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」から次期大統領を選出する戦いで、主人公の柏木悟(27)は、ゆとり世代の代表選手!

ルールは、VR空間でバトルロイヤルを行い最後まで勝ち残ったものが勝者という、いたってシンプルなもの。

VR空間では己の精神力、集中力を高めることで各世代を象徴する姿へと変身し、世代ごとに様々な必殺技を繰り出すことができる。

各世代が繰り出す”必殺技”に注目です!(笑)

[/aside] [box class="pink_box" title=""]

【出演者・キャスト一覧】

  • 山田裕貴
  • 岡田浩暉
  • 真飛聖
  • 浅川梨奈
  • 池田優斗
  • 横山めぐみ
  • 出合正幸
  • 奥山かずさ
  • 鈴木正幸
  • 西岡徳馬
  • 大友康平
  • 長澤奈央
  • 坂本長利
  • 高山みなみ
[/box] [btn class="rich_green"]

⇒「U-NEXT」無料お試しへ>>

[/btn]

主題歌:Blue Vintage「SEDAI WARS」

主題歌は「J.Speaks(Vo)」と「Taiga(Gt)」の二人からなるユニット『Blue Vintage』が担当!

曲のタイトルはドラマと同じSEDAI WARSで書き下ろしの楽曲。

思わずリズムを刻んでしまう、ノリの良いグルーヴがたまりません!

とにかくカッコイイいいいいいいいいいいいいいい!!

ドラマと併せてしっかりチェックしておきたいですね。

ドラマ『SEDAI WARS』各話あらすじ

第1話:あらすじ

近未来の日本――経済の衰退が進む中、どの世代も不幸や不運を他の世代のせいにしていた。
そんな中、総理大臣の安藤直樹(演:大友康平)は突如として、政治を国民に返還すると宣言。各世代の代表者「SEDAI(セダイ)」による、日本国初代大統領決定戦「SEDAI WARS」を開催すると発表した。
対象となるのは「団塊世代」「バブル世代」「ロスジェネ世代」「ゆとり世代」「ミレニアル世代」から2名ずつ。
旅行代理店「太陽ツーリスト」に勤める、地味で目立たない青年・柏木悟(演:山田裕貴)も、ゆとり世代の代表者として選ばれた。

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第2話:あらすじ

「SEDAI WARS」とは、各世代から選ばれた10人がVRフィールドで戦うというものだった。
この10人から「初代大統領」が決まるとあって、否が応にも全国民の関心が集まる中、ついに「SEDAI WARS」が開始される。
VRフィールドでのバトルで勝敗を分けるのは、それぞれの気合いと集中力。当初、10人は戸惑いを隠せなかったが、やがて一人、また一人と「覚醒」し、独自の技を繰り出していく。
各世代の誇りと、他の世代への不満が、彼らの心に火をつけたのだ。激しいぶつかり合いが続き、ついに最初の敗退者が出た――。

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第3話:あらすじ

各世代から選ばれた10人による「SEDAI WARS」が始まり、間もなく4人が敗退。残った6人によって、3日後に後半戦が行われることになった。
6人は一躍「時の人」となり、注目を浴びるが、敗退者たちには、「世代の期待を裏切った」として、厳しい現実が待っていた。
また、勝ち残った6人にも、喜んでいる余裕はなかった。
ミレニアル世代のグラビアアイドル・西條萌(演:浅川梨奈)は通っている高校でいじめに遭っており、ロスジェネ世代の独身OL・白井優子(演:真飛聖)は、仕事と介護に明け暮れる生活に疲れきっていた。

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第4話:あらすじ

「SEDAI WARS」の後半戦が始まり、6人の出場者がVRフィールドに集まった。
前半戦の戦いで要領を得た出場者たちは、「初代大統領」の座をかけて、前半戦を超える激闘を繰り広げる。
だが、6人の中で唯一、柏木悟(演:山田裕貴)だけは戦いに積極的ではなく、「みんな仲良く」ではダメなのかと提案する。
そんな悟の思いも虚しく、敗退者が続出。そして、ついに「SEDAI WARS」の優勝者が決定する!
彼らの戦いを見届け、自らの役目が終わったことを確認した安藤直樹首相(演:大友康平)は……。

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第5話:あらすじ

「SEDAI WARS」の結果を受けて、団塊世代の山尾茂(演:西岡德馬)が日本国の初代大統領となってから、半年が経過した。
茂は世代の誇りにかけて、モーレツに働く日本人の復活を目指すが、休みの無い日々に国民の不満が爆発。「SEDAI WARS」は日本に新しい時代をもたらすはずだったが、茂はあっけなく失脚してしまう。
ほどなく、もう一度「SEDAI WARS」をやり直すことが発表される。このニュースに国民は大喜び。
しかし、ゆとり世代の悟(演:山田裕貴)は一つの疑問を抱いていた。二度目の開催を決めたのは、いったい誰なのか…?

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第6話:あらすじ

悟(演:山田裕貴)はバブル世代の大谷修(演:岡田浩暉)の協力を得て、安藤直樹元首相(演:大友康平)の秘書だった藤原愛(演:長澤奈央)と接触することに成功する。
愛もまた、悟と同じく、誰が二度目の「SEDAI WARS」の開催を決めたのかを疑問に思っており、悟たちに情報を提供することにした。
記録映像をチェックした結果、「SEDAI WARS」開催が決議された際、議員たちがVR式SNSアプリ「NTMY(ネトマイ)」の「女神ステージ」をプレイしていたことが判明。
さらに、その「女神」の姿は、ある人物に酷似していた。

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

第7話:あらすじ"

「SEDAI WARS」計画の背後で、糸を引いていた黒幕の正体が明らかになった。
黒幕は、悟(演:山田裕貴)をはじめとする「SEDAI WARS」参加者たちを、強制的にVR世界へと転送。そのまま彼らを、この世界に閉じ込めてしまおうとする。
だが悟は、黒幕のアバターである「NTMY(ネトマイ)」のマスコットキャラクター・GEN(声:高山みなみ)を倒せば、自分たちがVR世界から脱出できることに気がつく。
巨大化し、暴れ回るGENに、必死で反撃する悟たち。
果たして彼らはGENを倒し、現実世界へと戻ることができるのだろうか……?

引用:「SEDAI WARS」公式サイト

ドラマ『SEDAI WARS』視聴者の期待の声!

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]自分はゆとり世代にあたる視聴者なのですが、ゆとり世代と他の世代との価値観の違いや分かり合えないところについて共感しながら観られそうな点に期待しています。各世代がどのように戦っていくのか、展開も楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_27.png" name="20代男性" type="l"]深夜枠で放送できるドラマだからこそゴールデンタイムでは放送出来ない様な攻めた内容のドラマになっていることを期待します。斬新な内容のドラマだと思うので新しい切り口からドラマの魅力を提供してほしいと思います。注目ポイントは世代間それぞれに描かれる個性の違いに注目したいと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]近未来の日本がどのように描かれるのか楽しみです。舞台はバーチャルな世界なので、ゲームやVRが好きな私は楽しみで仕方ないです。また山田裕貴さんの戦隊時代からのファンなので、こんなに興味深い作品の主演というのが嬉しいです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]VR空間・大統領決定戦・バトルロイヤル、ちょっとドラマの説明を読んだだけでも謎すぎて面白そうです。きっと漫画が原作なんだろうなって思ったら、いろんなアニメに携わってる横手美智子さんとゆう脚本家さんのオリジナル作品になるのかな?発想が凄いですね。自分の世代を応援しながら楽しんで観たいです。

[/voice]
視聴者の期待の声をもっと見る>>
[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]各世代の代表者が闘う。ドラマでなくて本当にこうなれば良いかも知れないと思う程、ほんの一部の人だけが甘い汁を吸いまくって吸い尽くしている。各世代、良い点悪い点あるでしょうが、やはり若い世代が未来に希望を持てる世の中に変わって欲しい。現実はそんな簡単じゃないと判ってしまっているからこそ、せめてドラマでは希望を持たせてあげて欲しい。そう願いながらドラマを観て行くと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_34.png" name="40代男性" type="l"]設定は近未来の日本とされていますが、もはや現代といっても過言ではない世界観です。他の世代に鬱屈した感情をぶつけることばかりでなく、互いの長所を理解しあって未来を作る。そんな展開に発展するよう心から期待しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_34.png" name="40代男性" type="l"]初回から総理大臣を演じる大友康平さんが癒しを求めて抱き枕片手にスマホアプリに興じるシーンがあり、腹を抱えて笑わせてもらいました。あのシーンを拝見できただけでも本当に価値ありだと個人的に思い、今後も展開のなかで横山めぐみさんのバブリーなボディコン姿など期待要素の一つとして楽しめそうです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_34.png" name="40代男性" type="l"]なんと言ってもルパパトにも出演された奥山かずささんが主要キャラクターを演じることが注目ポイントです。世代ごとにチームに分かれバトルを繰り広げる点ではアクションの要素もあるので、また彼女の戦う姿を見られるのが何よりも嬉しいです。

[/voice]

 

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]各世代を象徴するかのような登場人物たちが織りなす物語が、どんな世界観になるのか楽しみです。個性豊かな面々で、想像もつかない展開になりそう。それぞれの戦いぶりが面白くて、笑いの場面もたっぷりあるのを期待したいてす。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]ストーリー設定の奇抜さとさまざまな世代の織りなすコメディ感満載な雰囲気に面白さを感じます。予想のつかない、どのようにストーリーが進んでいくのか気になります。若手俳優やベテラン俳優たちとのバランスも、どのような掛け合いや演技が見られるのか楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_29.png" name="30代男性" type="l"]現在の日本にはない大統領制を採用し、世代ごとに代表者を擁立して戦わせるという設定が面白いと思いました。また、コミカルな演技からシリアスな演技までこなす注目の俳優である山田裕貴が主演しているのも注目しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]いつも冴えない感じの悟が、世代代表に選ばれてしまい、どんな感じで戦うのかに注目しています。代表に選ばれてしまったことで、同級生から嫌がらせを受けていた萌や清掃員の勝など、年齢も性別も様々な人達の性格や戦略も気になります。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]山田裕貴さんは、朝ドラ「なつぞら」で演じていた小畑雪次郎役では、とても純粋な青年の役でしたが、その後のバラエティー番組などでは、はじけた素顔も見せてくれているので、初の主演ということで緊張もあると思いますが、深夜にちょっと笑えるドラマになると良いなと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]まず、総理大臣がさじを投げたあたりの設定が面白いので、そういった突拍子もないような展開を期待しています。また、一つの世代が、自分の世代ではない世代をこれみよがしに攻撃することがあるので、そういったバカげた壁を取っ払うような内容にしていってほしいです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]今のゆとり世代とか色々な時代の中で働く辛さや時代の流れをどのように表現してるか楽しみです。そして今のやり方や昔のやり方の良きところが生まれてくれば良いかと思います。仕事対してマイナスイメージが流行らなければ良いかなと願います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]どの世代が見ても面白いドラマになるのではないかな?と思いました。その世代にあったキャストさんが選ばれているようですし、リアリティーがあって面白いと思います。若い世代のことがよくわからないので、勉強したいと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]SEDAI WARSということで、各世代の代表が早くみたいですね。ゆとり世代は山田裕貴くん判っているけど、世代代表を並べてみてみたいです。どんな作戦で戦うのか気になるし。ゆとり世代から30代くらいはITやAIを駆使して戦うのかな。団塊の世代のアナログ的な戦い方に興味津々です。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]ゆとり世代代表の山田裕貴くんはSEDAI WARSをどう戦うのかな?ゆとり世代って、やる気がなさそうだし、競争心というのが養われていないし、選ばれただけでも嫌だとおもうからどう対応していくのかが見物だと思う。楽しんで見れそうな予感がします。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]日本を担う次期大統領を「SEDAI WARS」で競うってどんな感じのドラマかなと思う。ゆとり世代から団塊の世代まで代表に選ばれる人も気になるし、世代に応じた戦い方があるだろうし、やる気もかなり温度差があるだろうから,各世代の考えが気になるドラマだと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_25.png" name="10代男性" type="l"]今注目する俳優さんの1人といっても良い山田裕貴さんが主演のドラマというところが一つの期待するポイントでもあり注目ポイントです。そして、少しふざけたような感じの内容の所も期待していて面白いドラマになると思います。

[/voice]
[btn class="rich_green"]

⇒「U-NEXT」無料お試しへ>>

[/btn]

ドラマ『SEDAI WARS』関連おすすめページ

山田裕貴

[kanren postid="1138"]
[kanren postid="1168"]
[kanren postid="1146"]
  • この記事を書いた人
tomiyoshi

トミー

音楽、ドラマ、映画、あらゆるエンタメをお得に楽しむ情報を紹介しています!おかげさまで当サイトも月間15万アクセス突破!今後ともよろしくお願いします

-2020年 冬ドラマ