「この国の空」動画フル無料【映画】視聴しよう(二階堂ふみ/長谷川博己)

ここでは映画この国の空 』フル動画無料で視聴する方法を紹介していきます!

まだ映画『この国の空』を見ていないという方は参考にしてみてください。

このページでわかること
  • 「この国の空」を無料で視聴する方法
  • 「この国の空」動画・視聴リンク
  • 「この国の空」あらすじキャスト・見どころ紹介

映画「この国の空」フル動画を無料で視聴しよう

映画この国の空
動画配信サイト「U-NEXT」で
フル動画で配信中。

U-NEXTでは有料対象の最新映画も
お試し期間の600ポイント
無料で見ることができます。

「U-NEXT」は見放題コンテンツを
中心とした日本最大級サービス。

動画配信サイトです。
無料期間に解約すれば、完全無料
料金は一切かかりません。

「U-NEXT」の特徴
  • 月額1,990円、1日あたり約72円という安さ
  • 初月が無料になる「31日間の無料トライアル」実施中
  • 無料お試し期間でも「600ポイント」無料でもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり(※課金対象のレンタル作品もあります)
  • 見放題には成人向けコンテンツも??

「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説
コチラを参照してください↓

U-NEXTの登録方法、解約・退会の流れ!無料トライアルの注意点は?

※このページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は「U-NEXT」公式ページにてご確認ください。

PandoraTV・Dailymotionでは見れる?

【映画:フル動画で無料視聴する】

※安全に視聴できるのは公式の動画配信サービス「U-NEXT」です。


【PR動画検索&告知、予告など】

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに著作権違反の違法アップロード動画として削除されています。

※申し訳ありません。「9STU」は初リンクからのウイルス感染報告(画面のフリーズ)があったためリンク削除しました。

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

映画「この国の空」安全に視聴する方法

映画『この国の空』は動画配信サービス「U-NEXT」でフル動画配信中。

31日間の無料お試しトライアルでもらえる600ポイントで無料視聴が可能です。

ちなみに、その他の動画配信サイトでは未配信だったり、無料期間のポイント無しだったりするので、お得に視聴することはできません!

動画配信の状況は以下のとおり↓

動画の配信/ポイント有無
U-NEXT(ユーネクスト) 〇 【ポイント有り】
FODプレミアム
dTV
Paravi
Hulu

映画『この国の空』は課金対象のレンタル作品となります。

ですが、U-NEXTならお試し期間中でもレンタル作品に利用できるポイントが600Pもらえるので無料で視聴可能。

U-NEXT

 

さらに、見放題対象のコンテンツなら、期間内にいくらでも無料で楽しめます。

もちろん、トライアル期間に解約すれば、お金は一切かかりません。解約金も一切なしです。

継続利用でも1日あたり約72円ほど・・

U-NEXT の月額料金は、1,990円(税抜)ですので、一日あたり約72円ほどという低価格。

これだけの低価格でリスクを回避して動画の視聴ができるなら利用しないのはもったいないかもしれないですね。

ペンタくん

ちなみに、意外に知られていないU-NEXTの特徴は、見放題コンテンツに〇〇〇〇が含まれているということ。

ここではハッキリと紹介はできません。ですので、、、

察してください。

大人が楽しめるやつです

「U-NEXT」の無料登録方法については「U-NEXTの登録方法と解約 退会の手順」で紹介していますのでそちらを参照してください。

映画「この国の空」映画の詳細

芥川賞作家・高井有一による同名小説は、1983年に出版され谷崎潤一郎賞を受賞。終戦間近、当時の東京の庶民の生活を細やかな感性と格調高い文章で丁寧に描写され、戦争という時代を戦場ではなく、庶民の暮らしを繊細に、そしてリアルかつ大胆に描く物語を、『ヴァイブレータ』『共喰い』など数々の作品で男と女のえぐ味とロマンチシズムを見事に表現した、日本を代表する脚本家・荒井晴彦が18年ぶりに監督に挑んだ渾身の一作。

主演の里子役に二階堂ふみ。戦争という極限状態のなか「結婚もできないまま、死んでいくのだろうか」という不安な想いと同時に覚悟を決め、傍にいた妻子ある男・市毛との許されぬ恋に突き進む心の葛藤を見事に体現し、圧倒的な存在感を放つ。市毛役には長谷川博己。妻子がいながら里子に惹かれ渇望する男を情熱的に演じきった。そして工藤夕貴、富田靖子、石橋蓮司、奥田瑛二ら豪華実力派俳優が脇をかため、戦時下の激しい空襲と飢餓が迫る恐怖のなかを生きる人々を丹念に描いた人間ドラマ。さらに里子が朗読するのは、戦後を代表する女流詩人茨木のり子の「わたしが一番きれいだったとき」。19歳で終戦を迎え、その時の経験を基に書かれたこの詩の世界観が、強くまっすぐな里子の心情と重なり、深い余韻を残している。

引用:映画「この国の空」公式サイト 

【あらすじ】

映画『この国の空』は、2015年8月に公開された作品で、1945年の東京が舞台。
二階堂ふみさん演じるヒロインの里子が、19歳の少女とも女性とも言える時期を戦時中に迎えたが故に、禁断の恋に突き進んでいく、戦争ドラマでありながら、女の本能を描いた物語です。
婚期を迎えた里子は、空襲に怯え、母親や叔母と苦しい生活に耐える毎日を送りつつ、人生で一度も愛を知らずに、戦争で死んでしまうのだろうかと不安を抱えていました。
そんなとき、長谷川博己さん演じる隣人の市毛は、妻子を疎開させ、ひとり暮らしだったため、里子が身の回りの世話をするように。
明日死んでもおかしくない状況の中、里子が市毛の世話をするうちに、二人は惹かれ合っていくのでした。

出演キャスト・一覧
  • 二階堂ふみ
  • 長谷川博己
  • 工藤夕貴
  • 富田靖子
  • 奥田瑛二

主要キャスト

二階堂ふみ【役:田口里子】

戦時下を慎ましく生きる19歳のヒロイン・里子を演じたのは、二階堂ふみさんです。
10代向け雑誌「nicola」の専属モデルなどで活躍後、多数のドラマや映画に出演。
幅広く、圧倒的な演技力で、日本アカデミー賞新人俳優賞など数々の賞を受賞。
さらなる飛躍を果たし、今や実力派若手女優の一人と言われています。


長谷川博己

長谷川博己【役:市毛孟男】

妻子がいながら、ヒロインを愛してしまう男性の市毛を演じたのは、長谷川博己さんです。
2010年のNHKドラマ「セカンドバージン」の出演をきっかけに、世間から注目を浴びるように。

その後はヒット作のドラマや映画で、主演を務めるなど活躍の幅を広げ、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、明智光秀役で主演を果たします。

映画「この国の空」の見どころは?この国の空

◆見どころ①【戦争の現実とリアル】

戦後70周年記念で製作された作品で、この映画では、他の戦争映画にはない戦時下の庶民の心情をリアルに感じることができます。

特に、多くの著名人がこの映画は二階堂ふみさんのための映画だと絶賛するほど、二階堂さんの迫真の演技で、19歳の少女のリアルな心の変化を見ることができます。

ヒロインの里子が抱えるジレンマや葛藤は、時代にかかわらず、同世代の女性はもちろん、同じ時期を乗り越えた女性たちの心を震わせるものがあります。


◆みどころ②【極限状態における人間の性】

戦時下の極限状態になっても、人間の性欲も食欲も果てないことを正面から感じられる作品です。

主演の二階堂ふみさんと長谷川博己さんの静かに逢瀬を重ねる演技が、男女の心情の揺れに緊張感を醸し出し、汗の質感などエロチシズムを感じさせます。

また、里子の母親を演じた工藤夕貴さんの演技が、絶望から一筋の光を見出していく里子の姿を一層際立て、倫理に触れながらも、女になることを否定できない切ない親心や女としての気持ちを表現しています。

終戦を知ったときの里子の葛藤や茨木のり子の詩「私が一番きれいだったとき」に涙する場面に切なさが込み上げます。

映画「この国の空」評価・ネタバレ感想

30代女性
恋愛も主題の一つですが、戦争中の人々の暮らしぶりにリアル感が満ちていて、最後まで映画の世界観に引き込まれてしまいました。

戦争映画と言えば、戦場が描かれますが、戦場の場面が出てこない戦争映画としても、とても印象的でした。

二階堂ふみさんの圧倒的な演技と、長谷川博己さんの色気ある演技だからこそ、この映画ができたのではないかと思います。

40代男性
戦時中という非日常の状況だからこそ芽生えてくるものがあると感じた作品でした。

戦争映画では見られない一般国民の人間模様もリアルに感じられ、多くの反戦映画とは全くちがう戦争映画で、見応えは十分にあります。

特に、ヒロインの二階堂ふみさんの演技が印象深く、幼い少女の表情を見せながら、大人の女としての本能を秘めた演技が素晴らしかったです。

30代男性
今までにない視点で描かれた戦争映画で、戦争体験をした人にしかわからないであろう繊細な面を初めて知ることができました。

戦時中の人々の暮らしぶりや、この時代だからこその男女の心情に、戦争の悲惨を強く感じました。

作品としての素晴らしさはもちろん、主演の二階堂ふみさんの“女になる”演技が圧巻で、長谷川博己さんや工藤夕貴さんの大人の貫禄のある演技も心に残りました。

出演者:関連ページ

長谷川博己

麒麟がくる・大河ドラマ

『麒麟がくる』動画フル見逃し【第1話~最新まで】ポイントで視聴しよう【2020年NHK大河ドラマ/長谷川博己】

 

二階堂ふみ

「エール」朝ドラ【動画フル見逃し】第1話~最新/ポイントでお得に視聴しよう【窪田正孝/二階堂ふみ/NHK連続テレビ小説】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です