あいみょん「風のささやき」歌詞の意味を解釈!売れる前のリアルな心の叫びとは?

今回はあいみょんの人気曲『風のささやき』の歌詞の意味について解釈&考察をしていきたいと思います。

 

多くの若者を魅了するシンガーソングライター、あいみょん。売れる前の苦悩を描いたこの「風のささやき」にはどのような思いが込められているのでしょうか?

あいみょん『武道館ライブ
U-NEXT」で独占配信中!

31日間の無料体験で
完全無料で見ることができます

\31日間無料で見れます/

※詳しくは「あいみょん武道館ライブを無料で見る方法」を参照してください。

あいみょん「風のささやき」アルバムの隠れた名曲

このまま朝が来なけりゃいいのに
うずくまってる真っ暗な布団の中で
またあいつとあいつを
ぶん殴ってやった
それでも変わらない生活に
一生のお願いとか使えたなら
この先を僕じゃない誰かに変えて

適当に買ったコンパス
眺めるだけの時間
聞いたことのない名前の
タバコをふかす
散歩に行くのも命がけだな
ああ今日は泣いてみようかな

風のささやき 耳障りだ
僕のことなんも知らないくせに
ふざけんな
ティファニーブルーの空の下
追い続けている馬鹿な夢
手に届きそうで届かないなあ

いつの日も夢はあるかあるかと
問う髭もじゃがいるし
邪魔くさくても
触れる事ができない現実があって
タイムカードはこんなに
真っ黒に埋まってんのに
今日もポケットの中は
紙クズ銅メダル

真面目なふりしたドクター
聞き飽きた台詞ばかり
震えそうな手を握り
しつこく僕に言う
「何かあればまたおいでよ」
結局そんなもんなんだな

雲は流れる 足早にね
僕のことまるで
知ってるように笑うなよ
頑張れなんて言うなよクソが
死に物狂いで生きてんだ
そう簡単に言わないでおくれ

風のささやき 耳障りだ
僕のことなんも知らないくせに
ふざけんな
ティファニーブルーの空の下
追い続けている馬鹿な夢
手に届きそうで届かないなあ
もう少しだけ頑張ってみるさ

僕の居場所はどこだい

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

『風のささやき』は、2017年9月にリリースされた、あいみょんメジャー1stアルバム『青春エキサイトメント』に収録されている楽曲。

 

このアルバムには「愛を伝えたいだとか」や「君はロックを聴かない」など、大人気楽曲も収録されている一枚で、数々のも名曲が納められていますが、

風のささやき」もその一つ。

これぞ隠された名曲

 

エレクトリックサウンドとビートが心地よい「愛を伝えたいだとか」とは対照的で、ゆったりと聞けるフォークソング。

 

しかしその中に書かれた内容は、上京したての孤独や人間不信など。

売れなかった頃のあいみょんの苦しみがストレートに書かれています。

あいみょん「風のささやき」歌詞の意味を考察。

この楽曲は、あいみょんが上京したての時に書いた楽曲。

みんなに「頑張れ」と言われると、「こっちはもうすでにめっちゃ頑張ってんねん!」と言い返したくなる気持ちだったそう。

 

売れたくてもがき苦しんでいた時期の曲なんですね。

売れる前のあいみょんの苦悩とは一体…?

このまま朝が来なけりゃいいのに
うずくまってる真っ暗な布団の中で
またあいつとあいつを
ぶん殴ってやった
それでも変わらない生活に
一生のお願いとか使えたなら
この先を僕じゃない誰かに変えて

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

朝が来ればまた今日と同じ単調な生活が始まってしまう。

ずっと夜が続いてくれればいいのに。

そんな風に布団の中で頭を抱えて眠れない夜を過ごすあいみょんが想像できます。

 

嫌いなあいつらを殴ってやりたいけどそうもいかなくて、想像の中で殴ってやります。

しかしそんなことをしても生活はまるっきり変わらなくて…。

 

こんな生活をもう続けたくない。

いっそのこと、この生活の主を別の誰かに変えてほしいくらいだ、と言っています。

適当に買ったコンパス
眺めるだけの時間
聞いたことのない
名前のタバコをふかす
散歩に行くのも命がけだな
ああ今日は泣いてみようかな

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

売れるのかどうかも分からないけど東京へ飛び出してきてしまったあいみょん。

適当に買ったコンパス」、これは、行先も分からない人生のことを指しているのでしょう。

 

「散歩に行くのも命がけ」というのは、気分転換しに行くことでさえ体力がいる、ということでしょうか。

 

単調な生活を繰り返す中で、疲れるからと涙を流す事さえしていなかった。

でも今日は無理をしてでも泣いてみようかな。

 

センチメンタルな夜を過ごすあいみょんが想像できますね。

風のささやき 耳障りだ
僕のことなんも知らないくせに
ふざけんな
ティファニーブルーの空の下
追い続けている馬鹿な夢
手に届きそうで届かないなあ

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

この曲のタイトルにもなっている「風のささやき」。

他人からの自分のことを気にかけるような言葉全般を指しているんですね。

 

本当は何も知らないくせに。

何も分かろうともしてくれないくせに。

助けてなんかくれないくせに。

 

あいみょんの胸の内に秘められた皮肉に溢れた想いが綴られています。

 

19歳で上京したあいみょん。

周りの友達は大学に行ってキャンパスライフを楽しんでいたりしたのでしょうか。

 

女子大生はこぞってブランドものに手を出したりしますよね(笑)

一方、あいみょんは一途に音楽の道を辿っています。

ティファニーのミントグリーン色の紙袋を提げた友達と、夢を追いかける自分を比較したりもしたのでしょう。

いつの日も夢はあるかあるかと
問う髭もじゃがいるし
邪魔くさくても触れる事が
できない現実があって
タイムカードはこんなに
真っ黒に埋まってんのに
今日もポケットの中は紙クズ銅メダル

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

夢を追い続けながらも、それがいつ叶うかもわからない…。

そんな中で、偉そうな顔した大人が「夢はあるか」と聞いてきます。

夢をなかなか現実にできない時にそんな風に何度も問われたら嫌気がさしますよね…(笑)

 

音楽を続けるために一人で上京して、アルバイトで生活費を稼ぐ毎日。

売れるまでの肉体的な苦労もここに表されていますね。

真面目なふりしたドクター
聞き飽きた台詞ばかり
震えそうな手を握りしつこく僕に言う
「何かあればまたおいでよ」
結局そんなもんなんだな

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

肉体的限界か、精神的限界か。

どちらにせよ、さすがに疲れが溜まりに溜まって医者に診てもらおうとしますが…。

かけてくれる言葉のすべてがもはや他人行儀に聞こえてしまいます。

医者の言葉にも信用できなくなってしまっていますね。

雲は流れる 足早にね
僕のことまるで知ってるように笑うなよ
頑張れなんて言うなよクソが
死に物狂いで生きてんだ
そう簡単に言わないでおくれ

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

応援してるよ」「頑張れ

そんな言葉でさえ、もう余裕が無くて受け入れることができません。

 

もうこれだけ頑張ってるのに。

本当に応援してるの?

簡単に「頑張れ」なんて言うなよ。

 

皮肉っぽい感情を歌で吐露しています。

風のささやき 耳障りだ
僕のことなんも知らないくせにふざけんな
ティファニーブルーの空の下
追い続けている馬鹿な夢
手に届きそうで届かないなあ
もう少しだけ頑張ってみるさ

僕の居場所はどこだい

引用:「風のささやき」作詞作曲/あいみょん

最後のサビの歌詞では「もう少しだけ頑張ってみるさ」と前向きな歌詞が一つだけ含まれています。

 

もはや誰も信用できなくなってしまった。

でも自分の才能だけはもう少しだけ信じてみよう。

そんな気持ちの表れでしょうか。

 

そして、「僕の居場所はどこだい」という歌詞。

 

一人で上京したあいみょん。

暮らし始めた東京にはもちろん知り合いなどいません。

さらには地元に帰っても、もはや自分のことなど誰も気にかけていないんじゃないか、と思ってしまいます。

 

自分の居場所はどこにあるのだろうか。

苦しみ続ける毎日の中で問い続けます。

あいみょん「風のささやき」歌詞の意味は? まとめ

あいみょん

いかがでしたか?

売れない時代から、がむしゃらに音楽の道を歩んでいた「あいみょん」

そんな彼女の姿が想像できる歌詞でしたね。

この曲が収録されている『青春エキサイトメント』はほかにも名曲がたくさん詰まっています。

「あいみょん」の世界観を楽しむことができる一枚になっていますから、まだ聴いていないという方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

あいみょん『武道館ライブ
U-NEXT」で独占配信中!

31日間の無料体験で
完全無料で見ることができます

\31日間無料で見れます/

※詳しくは「あいみょん武道館ライブを無料で見る方法」を参照してください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です