2020年 春ドラマ

「私の家政夫ナギサさん」フル動画【第1話】無料で見逃しドラマ視聴!「多部未華子/大森南朋/瀬戸康史」

私の家政夫ナギサさん/動画フル/無料/視聴/ドラマ/多部未華子/大森南朋

ここではドラマ「私の家政婦(夫)ナギサさん」のフル動画無料で視聴する方法と、第1話~最終回までの全話、見逃し配信の状況を紹介していきます。

[box class="blue_box" title="このページで分かること"]私の家政夫ナギサさん

  1. 「私の家政夫ナギサさん」無料で視聴する方法
  2. 「私の家政夫ナギサさん」見逃し配信の状況
  3. 「私の家政夫ナギサさん」キャスト・詳細・主題歌
[/box]

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」フル動画を無料視聴しよう

[btn class="rich_green"]

「Paravi(パラビ)」無料視聴の詳細はコチラ>>

[/btn]

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」は、TBS公式サービス『Paravi』でフル動画で配信予定です。

Paraviでは2週間の無料お試しトライアルを実施中。

この期間内なら、第1話から最終回までの全話、見放題で視聴が可能です。(※一部で課金対象のレンタル作品もあります。)

 

期間内であれば料金は一切かかりませんし、もちろん解約金も発生しません。

[box class="pink_box" title="「Paravi(パラビ)」はここが違う↓"]
  1. 2週間の無料体験で人気のドラマが見放題。
  2. 無料期間中に解約しても料金は一切なし。
  3. 継続利用でも、月額はたったの1,017円(税込)。(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)
  4. 一日あたり、たったの34円安心&ノーリスク。
  5. 話題のドラマが見放題で楽しめる(レンタル作品も有り)
  6. TBS系、テレ東、WOWOWなど、国内外の人気ドラマ、映画・アニメ・音楽など豊富なコンテンツ。
  7. オリジナルコンテンツ、お笑い・バラエティーも多数。
[/box]

「Paravi」の無料登録の方法や解約の流れについては【「Paravi」をわかりやすく解説】のページで紹介していますので、そちらをご覧下さい。

【関連記事】

[kanren postid="42"]

※このページの情報は2020年2月現在のものです。配信状況は変わる場合があります。最新の配信状況については「Paravi」公式サイトにてご確認ください。

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」見逃し動画リンク

[box class="pink_box" title="「私の家政夫ナギサさん」動画リンク"]

【◆見逃し配信◆】

[btn]TVer[/btn] [btn]TBSFREE[/btn]

まだ放送はスタートしていません。
2020年4月(火曜よる10時)
スタートです。


【◆1話~最新話(全話)まとめて視聴】

[btn]Paravi[/btn]

⇒無料登録の流れ、解約方法をコチラで解説しています>>


【◆その他・無料動画サイト&検索】

[btn]YouTube[/btn]

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

[/box]

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」サイト別・動画配信の状況は?

フル動画・配信状況
Paravi(パラビ) 〇 【見放題】
U-NEXT
dTV
auビデオパス
Hulu

ドラマ「私の家政婦ナギサさん」の動画配信が予定されているのは、TBS系ドラマ公式の動画配信サイト「Paravi(パラビ)」だけ。

 

つまり、見逃してしまった過去の放送回を視聴するには、Paravi (パラビ)の利用が必須という事になります。

(※あくまで、これまでのデータに基づいた情報ですが、Hulu(日本テレビ系)や、FOD(フジテレビ系)、などの動画サイトでは配信されることはまずありません。)

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/animal_penguin_baby-1.png" name="ペンタ" type="l"]

火曜日のよる10時から放送するドラマは、TBSの枠なのでParavi以外での配信は行われません。

[/voice]

 

「Paravi」では、2週間の無料お試しキャンペーンを実施中ですが、お試しトライアル以降に継続利用しても、月額はたったの1,017円(税込)。

1日あたりたったの34円ほどの低価格で安心して視聴が可能ということになります。

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/animal_penguin_baby-1.png" name="ペンタくん" type="l"]

違法サイト利用時のフィッシング詐欺やウィルス感染に怯えながら視聴するくらいなら、こちらのほうが何倍もマシですね。

[/voice]

気になる方は、まずお試しトライアルから利用してみてはいかがでしょうか?

登録方法や、気になる解約方法については【「Paravi」の登録、解約の方法をわかりやすく解説】のページで紹介していますので、そちらを参照してください。

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」キャスト・詳細

製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンの相原メイ(多部未華子)は、仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできないアラサー独身女性。

そんなメイの28歳の誕生日の夜、彼女の散らかり放題の部屋に、突然見知らぬおじさんが現れた! その正体は、全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)だ。

ひょんなことからナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイだが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられない。

一方、仕事では、無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)が出現! 突如現れ、自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所に、メイは気が気ではなく、ライバル心と警戒心をむき出しにする。

しかも田所はライバルだというのに、爽やかにメイに急接近し、メイは心までかき乱されることに…。

そんな仕事に恋愛にいっぱいいいっぱいのメイは、家政夫のナギサさんに家事をサポートしてもらい共に過ごす中で、彼の持つまるでお母さんのような”包容力”と“温かさ”、そして”癒し”に触れ、いつしかナギサさんの存在に救われていくように。

そして、ナギサさんが時間と心の余裕をもたらしてくれたことにより、仕事一筋だったメイは、「生活」「恋愛」「結婚」「家族」「将来」という自分の人生と本当の幸せについて次第に考えるようになっていく───

仕事一直線で頑張ってきた不器用なアラサー独身女性・メイと、そんな彼女の家に派遣されたオジさん家政夫・ナギサさんが周囲を巻き込みながら、本当の幸せを探すハートフルラブコメディが始まる

引用:https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/#midokoro

[box class="pink_box" title=""]

【◆出演キャスト一覧】

  • 多部未華子
  • 大森南朋
  • 瀬戸康史
  • ほか...
[/box] [btn class="rich_green"]

「Paravi」無料登録はコチラ>>

[/btn]

「私の家政夫ナギサさん」原作

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は電子書籍サイト「コミックシーモア」発のオリジナルコミックである、「家政夫のナギサさん」が原作で、著者は、”四ツ原フリコ”さん。

ソルマーレ編集部少女漫画レーベル「恋するソワレ」にて連載中の人気作品で、WEBコミックがTBS連続ドラマの原作となるのは初めての試みなんだそうです。

[box class="pink_box" title="漫画のあらすじ"]

物語の主人公・相原メイ(あいはら・めい)は、製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマン。

仕事は誰よりもできるのに、家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子だ。

そんなメイの28歳の誕生日の夜、家に帰ると見たことのないエプロン姿のおじさん・鴫野ナギサ(しぎの・なぎさ)が突然現れる。

おじさんの正体は、料理・洗濯・掃除といった家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫だった!

[/box]

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」視聴者の期待の声!

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]料理に洗濯掃除など、なんでもこなせてパーフェクト家政婦のところに期待したいです。一緒に時間を過ごしていくうちに、仲良くなっていくところに注目したいと思います。仕事に恋に振り回されていくところが面白そうだなと思います。多部さんの表情に期待したいです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]多部未華子さんがキャリアウーマンの主役ということで、大ファンの私としては絶対に面白いドラマになると思います。主役は仕事はできるけど生活力ゼロなアラサー女子と言うことで、案外世の中には沢山いる感じ。共感を呼ぶドラマになりそうですね。家政婦役の大森南朋さんにも期待しますね。どんなスーパー家政婦か気になります。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]女優多部未華子さんの独特な雰囲気が昔から大好きなので、「多部さん主演のドラマ」という地点で興味が湧きました。また、コメディ要素とラブ要素が詰まった気軽に楽しめる雰囲気のドラマが個人的に好みなので、まさにそれにはまりそうな本作。今から放送開始が楽しみです。

[/voice]
視聴者の期待の声をもっと見る>>
[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]男性が家政婦をするところが、新しいなと思うので楽しみです。家政婦として雇われて、多部さんの身の回りのことをどこまでしてくれるのか注目したいです。そしてなんでもやってくれる家政婦を、多部さんは気になるのかも期待したいです。恋愛などが生まれるのかなと思います。[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]このドラマは多部未華子さんが、おじさん家政婦を雇うところからどんなことが起こるのか面白そうです。おじさんとのやりとりが楽しみです。おじさんが一生懸命家事をやるところが注目ポイントだと思います。また多部さんがおじさん家政婦を、どう思うのかも期待したいです。[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]これまで家政婦という職業は女性主体で描かれることが多かった仕事ですが、「家政夫」という男性主体となっている時点でこれまでとは一味違ったドラマになると期待が高まります。家事全般を完璧にこなすスーパー家政夫という役柄から、性別を超えた職業の選択肢が増えるきっかけとなるドラマになるのではと期待しています。また、スーパーがつくだけに、家事で学べることがあるのではと家政夫としての仕事ぶりに注目していきたいです。[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]大森南朋がスーパー家政婦役ということで、何だか楽しそうな感じがします。大森南朋さんって家政婦イメージがないから、余計に気になるドラマになると思います。また、多部未華子さんとのやりとりも面白そうですね。このドラマを見ることで家事の役に立つ情報を得られるような感じです。放送が楽しみにしています。[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]多部さん主演ドラマというのはNHKの「これは経費で落ちません!」以来だと思うのでとても楽しみにしています。多部さん演じるメイが仕事はできるけど家事はさっぱりできないというのが少し現実味もあって面白そうです。共演者に瀬戸康史さんや大森南朋さんがいるというのも面白そうなドラマになりそうだなと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]原作同様、ほのぼのとしつつも働くことを応援してくれるような作品になることを期待しています!
近年多い原作コミックの実写化ということで、主人公の配役を心配していた人も多いかと思いますが、演技力の高い多部さんが主役で安心して見ることができそうです。
仕事ができるキャリアウーマンですが、家事が全くできないアラサー女子という役どころを、多部さんがどううまく演じてくださるのかに注目してみていきたいです!
もちろん、おじさん家政婦とイケメン営業マンとの間で揺れ動く恋模様にも注目していきたいと思います。[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]主演の多部未華子さんは『デカワンコ』の頃から好きで、笑顔がかわいくて愛嬌があるのに、演技力もちゃんとあるので『私の家政夫のナギサさん』も楽しみにしてます。今までだったら家政婦といったら女の人を雇うのが普通だったので家政夫という男の人を雇うのは新しいと思うので、どんな内容になるのか楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_45.png" name="20代女性" type="l"]あらすじを見た限りで面白そうだと思ったのが一番です。あとは、女性の社会進出は進んたねいるけど家事は女性が…というイメージがまだ強い日本だからこそ、このドラマを見てみたいって思いました。大森南朋が家政婦というのも魅力的です。大人の男というイメージが強いからこそ、家政婦というイメージがなくて…そのあたりも魅力的です。あと主人公が多部未華子というのもなんだかリアルですし演技派なので期待しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]バリバリキャリアウーマンのメイの元に突然現れた家政夫ナギサさん。ナゼ突然、メイの元にという疑問が出てきます。その経緯がどうなのか知りたいです。また、スーパー家政夫を大森南朋さんが演じるということです。医師や刑事など男らしい役柄のイメージなので、どんな家政夫になるのか、楽しみで、ワクワクしてます。

[/voice]

 

[voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]製薬会社のバリバリ働くキャリアウーマン姿が、想像つくメイ役の多部未華子さん、家事が苦手なところが、逆に可愛さを作り出しているかも。そんな中で、仕事のライバル田所の出現。仕事一途なメイの焦りと、田所に対する気持ちが、女性としてどう変化していくのかを、どう多部未華子さんが表現していくのか、楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]結婚後初のドラマは独身役とありました。家事が苦手なキャリアウーマンの元におじさんの家政婦がやってきて。とにかく多部未華子さんのドラマはいつも楽しみにしています。多部さんの可愛い笑顔がいい、笑顔がたくさん見られるドラマだといいです。この間のドラマ「これは経理で落ちません」もよかったです。恋愛模様もあるようで楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_29.png" name="30代男性" type="l"]男性の家政婦というのが珍しいけど、オッサンというが面白いと思いました。しかもは派遣先が多部未華子演じる若い女性という設定もよく、ドタバタなコメディっぽい感じだったから気軽に見れそうで期待しています。そして、二人が恋に発展していくのか注目しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_41.png" name="40代女性" type="l"]主演の多部未華子さんがキャリアウーマンのメイ役で、久しぶりに感情豊かな役が見られることがとても楽しみです。家政夫がそのままでの実写化はなかなかないので、大森南朋さんがどのような手際で家事をこなしていくのかも見どころになると思います。そして、そんな二人の距離が少しずつ縮まって、それゆえに起きる心の葛藤と向き合っていく原作の内容がドラマでどのように描かれていくのか期待しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]多部ちゃんにとっては、結婚後の初ドラマ。演技力には安定感抜群なので安心して見れそうです。そしてテイスト感的には、ひと昔ドラマであった、「願いをかなえるゾウ」みたいな感じが個人的にあります。家政夫に大森さんはちょっと無理があるかもしれないけれどもね。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]サスペンスや人間模様のドロドロした部分は一切なし、平和な心で見れそうなドラマ「私の家政夫ナギサさん」。少し前に流行った、「家政婦シリーズ」」とは違うテイストだけど、こんなおじさん家政夫が突然家に舞い込んだら混乱するだろうけど、いい意味で勉強させられそうな気がする。なんとなく、時間に焦らず出来ることから取り組んだらいいじゃない、と肩の力が抜けそうな仕上がり感を感じます。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]ついワンクール前にドラマの主演をしていた、多部ちゃんと瀬戸君。それに俳優では安定の大森南朋。絶対間違いなしの面白いドラマでしょうね。家政婦オジサンがどこまで可愛いのか、多部ちゃんの家事力ゼロの女子に瀬戸君がどんな口説き文句で落としてくるのか。3方向からのアプローチがそれぞれあると思うので春ドラマ、見逃せません。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngman_34.png" name="40代男性" type="l"]多部未華子主演のドラマということで注目しています。以前NHKの夜ドラマでコミカルな演技もみせていたので、今回も見ていて楽しくなるようなストーリー展開になることを期待しています。スーパー家政夫役が大森南朋ということなので、多部未華子との絡みが面白いと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]多部未華子さんは、役ごとに味のある演技をされる女優さんなので多部さんが主演されるだけでも見たいな!と思わせてくれます。脚本が「おっさんずラブ」の徳尾浩司さんであることも期待を膨らませてくれる要因でもあります!大森南朋さんとの絡みがみものですね!

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]帰ったら見ず知らずのおじさんがエプロンを着て家にいるという衝撃的なストーリーなので、あらすじを読んだだけでももう既に面白く、期待せずにはいられないドラマです。しかもどんな家事でもパーフェクトにこなしてしまう凄腕の家政夫さんということで、家事の知恵とかも出てきそうで注目しています。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]コミックが原作になっているということで、コミック原作のドラマってどれも面白いし今まで見たドラマでもつまらなかったことがないので、今回のドラマも絶対面白いだろうととても期待しています。家事が苦手なアラサー独身女子ということで、見ていて共感できそうなドラマです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]大好きな多部未華子ちゃんが主演ということで、最近多部未華子ちゃんのは連続ドラマにあまり出ていなかったので久しぶりというのもあってとっても楽しみにしています。共演者として瀬戸康史くんも出ているということなので、キャストを見るだけでも豪華で早く見たいです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]主役の多部未華子さんは「これは経費で落ちません」や「二つの祖国」などに出ていて、賢いOLの役が多いのですが、今回も賢いOLだといいなと思います。共演者の大森南朋さんはドラマの「サイン~法医学者柚木貴志の事件~」に出ていて、最後に自ら死んで犯人の証拠をビデオで撮影するという、ショッキングな法医学者を演じましたが、今回はコメディということでどう演じてくれるのか楽しみです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]多部未華子さんが可愛らしくて、演技も上手で好きなので、今から楽しみです。また、おじさん家政婦とキャリアウーマンがどのように絡んでいくのかが気になります。おじさん家政婦も恋の対象なのか、良きアドバイサーとなってくれるのか、今からでは想像もつかないのでドラマに期待です。家政婦ということで、家事に役立つ情報も得られたら嬉しいなと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]近頃は、おじさんが活躍するドラマが増えていると思いますが、このドラマもおじさん家政夫のナギサさんが、主人公のメイの家で上手に家事をやります。大森南朋さんの今までのイメージとは大きく違いますが、炊事洗濯などをてきぱきやって、疲れたメイを温かく包む表情を見せてくれると期待しています。多部未華子さんの仕事ができる女性は想像できますが、家事ができなかったり、恋に翻弄されたりする様子はぜひ見たいです。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]キャリアウーマンの主人公の相原メイのもとへ、見た目はおじさんだけれど、スーパー家政夫のナギサが現れるという話で、WEB漫画が原作とのことで、どんな面白いドラマになるのかなとワクワクします。恋のお相手になるかもしれない、仕事のライバルの田所を演じる瀬戸康史さんは好きな役者さんの一人なので、画面を通してお目にかかれるのがとても楽しみです。そして、主演の多部未華子さんがどんなバリバリのキャリアウーマンの姿を見せてくれるのか、大いに期待しています!

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/youngwoman_48-1.png" name="30代女性" type="l"]多部未華子さんは少し変わった役を好演するイメージが強かったので、今回はイメージとは違うキャリアウーマンということが楽しみの一つです。知らないおじさんが家にいることは私も嫌ですが、どうやって距離を縮めていくのか気になります。おじさんの家事力にも注目したいと思います。

[/voice] [voice icon="https://pentagonpapers-movie.jp/wp-content/uploads/2019/12/woman_61.png" name="50代女性" type="l"]キャリアウーマンだけど恋や家事は苦手な役を多部未華子さんが演じるということで、二面性をとてもわかりやすく演じてくれると思います。また、爽やかに仕事をこなす瀬戸康史さんと恋に発展するのかなとちょっと期待します。多部未華子さんが恋愛に努力する姿って、かわいらしく演じられるから好きなんですよね。楽しみなドラマになりそうですね。

[/voice]
[btn class="rich_green"]

「Paravi」無料登録はコチラ>>

[/btn]

出演者・関連ページ

以下、ドラマ「私の家政夫ナギサさん」出演者の関連ページです!

多部未華子

[kanren postid="462"]
  • この記事を書いた人
tomiyoshi

トミー

音楽、ドラマ、映画、あらゆるエンタメをお得に楽しむ情報を紹介しています!おかげさまで当サイトも月間15万アクセス突破!今後ともよろしくお願いします

-2020年 春ドラマ