「バケモノの子」動画フル無料/見逃しアニメ映画を視聴しよう「キミとなら強くなれる。」

アニメ映画/バケモノの子/動画/フル/無料/視聴/見逃し

ここでは大ヒットアニメ映画バケモノの子 』フル動画無料で視聴する方法を紹介していきます!

まだ映画『バケモノの子』を見ていない、地上波を見逃した!

という方は参考にしてみてください。

このページでわかること
  • 「バケモノの子」を無料で視聴する方法
  • 「バケモノの子」動画・視聴リンク
  • 「バケモノの子」あらすじキャスト・見どころ紹介

アニメ映画「バケモノの子」フル動画を無料で視聴しよう

アニメ映画バケモノの子
動画配信サイト「U-NEXT」で
フル動画で配信中!

U-NEXTでは有料対象の最新映画も
お試し期間の600ポイント
無料で見ることができます。

「U-NEXT」は見放題コンテンツを
中心とした日本最大級サービス。

動画配信サイトです。
無料期間に解約すれば、完全無料
料金は一切かかりません。

「U-NEXT」の特徴
  • 月額1,990円、1日あたり約72円という安さ
  • 初月が無料になる「31日間の無料トライアル」実施中
  • 無料お試し期間でも「600ポイント」無料でもらえる
  • 130,000本の見放題コンテンツあり(※課金対象のレンタル作品もあります)
  • 見放題には成人向けコンテンツも??

「U-NEXT」無料お試し
登録・解約方法の解説
コチラを参照してください↓

U-NEXTの登録方法、解約・退会の流れ!無料トライアルの注意点は?

※このページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は「U-NEXT」公式ページにてご確認ください。

PandoraTV・Dailymotionでは見れる?

https://www.youtube.com/watch?v=yjzLfF9Cgg4

【映画:フル動画で無料視聴する】

※安全に視聴できるのは公式の動画配信サービス「U-NEXT」です。


【PR動画検索&告知、予告など】

※上記のリンク先に動画がない場合は、すでに著作権違反の違法アップロード動画として削除されています。

※申し訳ありません。「9STU」は初リンクからのウイルス感染報告(画面のフリーズ)があったためリンク削除しました。

※動画共有サイト「Dailymotion」「PandoraTV」にアップロードされている動画は、公式ではない、違法のアップロード動画の可能性があります。

※動画共有サイトの注意点について>>

違法アップロードサイトで動画の視聴は危険です。

危険

違法アップロードの作品を視聴する場合には”リスクが伴う”ということを知っておく必要があります。

再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。

無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。

※文化庁「違法ダウンロード広告委員会」によるQ&Aを参照>>

ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、それでも見たいというう場合は自己責任でお願いします。

安全な方法でドラマ作品を視聴するには、公式の動画配信サイトなどを利用するようにしましょう!

アニメ映画「バケモノの子」安全に視聴する方法

映画『バケモノの子』は動画配信サービス「U-NEXT」でフル動画配信中。

31日間の無料お試しトライアルでもらえる600ポイントで無料視聴が可能です。

 

ちなみに、その他の動画配信サイトでは未配信だったり、無料期間のポイント無しだったりするので、お得に視聴することはできません!

動画配信の状況は以下のとおり↓

動画の配信/ポイント有無
U-NEXT(ユーネクスト) 〇 【ポイント有り】
FODプレミアム
dTV
Paravi
Hulu

 

映画『バケモノの子』は、課金対象のレンタル作品となります。

ですが、U-NEXTならお試し期間中でもレンタル作品に利用できるポイントが600Pもらえるので無料で視聴可能。

U-NEXT

 

さらに、見放題対象のコンテンツなら、期間内にいくらでも無料で楽しめます。

もちろん、トライアル期間に解約すれば、お金は一切かかりません。解約金も一切なしです。

継続利用でも1日あたり約72円ほど・・

U-NEXT の月額料金は、1,990円(税抜)ですので、一日あたり約72円ほどという低価格。

これだけの低価格でリスクを回避して動画の視聴ができるなら利用しないのはもったいないかもしれないですね。

ペンタくん

ちなみに、意外に知られていないU-NEXTの特徴は、見放題コンテンツに〇〇〇〇が含まれているということ。

ここではハッキリと紹介はできません。ですので、、、

察してください。

大人が楽しめるやつです

「U-NEXT」の無料登録方法については「U-NEXTの登録方法と解約 退会の手順」で紹介していますのでそちらを参照してください。

「U-NEXT」はマンガも読める

U-NEXTでは「バケモノの子」などの映画やドラマ動画以外にも雑誌、マンガなどの電子書籍も揃っています。

ペンタくん

基本的に漫画コミックは無料ではありませんが、こちらも600ポイントを利用して見ることができます。

映画やドラマでポイントを使用する予定がないという方は、こちらに使っても良いですね!

一部の作品で1巻~3巻まで無料で見れるものもありますので興味のある方は、チェックしてみてください。

アニメ映画「バケモノの子」映画の詳細

【あらすじ/概要】

『バケモノの子』は『時をかける少女』や『サマーウォーズ』を手掛けた細田守監督による長編オリジナル作品です。2015年7月に公開されました。

細田監督自らが脚本も手掛けています。両親の離婚により一人ぼっちになってしまった蓮は渋谷の街を一人でさまよっていました。

蓮はそこでバケモノの世界からやって来た熊轍に出会います。蓮は新しく九太という名をもらい、熊轍の弟子となりバケモノの世界で共同生活を始めます。

性格が合わずいがみ合い、衝突しながらも素の自分を出し切ってぶつかり合ううちに親子のような関係になっていきました。

そして九太が数年後に再び偶然に人間界に戻ってしまうことにより二人はまた衝突してしまいます。人間とバケモノの奇妙な師弟関係の中にある親子の絆を描いた感動物語です。

キャラクター/一覧
  • 熊轍【声:役所広司】
  • 九太【声:宮崎あおい(少年期)/染谷将太(青年期)】
  • 楓【声:広瀬すず】
  • 多々良【声:大泉洋】
  • 百秋坊【声:リリーフランキー】
  • 宗師【声:津川雅彦】

主要キャスト

熊轍 /声:役所広司

九太の師匠である熊轍はバケモノ界で一二を争う最強のバケモノです。その熊轍の声を担当しているのは役所広司さん。たくさんのドラマや映画に出演されている俳優さんです。1996年には『Shall we ダンス?』『眠る男』など、国内の映画賞で主演男優賞を独占しました。海外作品にも出演されており、その演技力は国内外で高く評価されています。声優では2006年の『森のリトル・ギャング』や『ATOM』に出演されています。


九太 /声:染谷将太(青年期) 宮崎あおい(少年期)

主人公である九太は9歳の時に熊轍に出会いバケモノ界で成長し、立派な青年になります。青年となった九太は女子高生・楓と出会ったり、離れていた勉強をし始めたりと人間界での生活にも触れ始めます。そんな九太の少年期を演じるのは宮崎あおいさん。2001年に公開された映画『EUREKA(ユリイカ)』で注目され、2008年には大河ドラマ『篤姫』で主役の篤姫を見事に演じました。劇場版アニメも本作で細田監督作品に4作目の出演です。そして青年期の九太を演じるのは染谷将太さんです。染谷さんは子役の頃から活動をされている俳優さんです。2009年『パンドラの匣』で長編映画初主演をはたしています。2020年の大河ドラマ『麒麟が来る』では主人公の宿敵となる織田信長を演じます。劇場版アニメは本作が細田監督作品の2作目の出演です。


楓 /声:広瀬すず

渋谷の進学校に通う女子高生である楓は、青年となった九太と図書館で出会います。バケモノ界で育った九太に読み書きを教えてくれる人間界の師匠のような存在です。そんな楓を演じるのは広瀬すずさん。広瀬さんは7代目ゼクシィのCMガールに選ばれ脚光を浴びました。そのあと2013年に『謝罪の王様』でデビューして以来数々のドラマや映画に出演されています。劇場版アニメは本作が初出演です。

アニメ映画「バケモノの子」の見どころは?

 見どころ【成長を描いた感動】

一番の見どころは九太と熊轍の成長です。自分の意志を曲げない九太と、人一倍強い気持ちを持っている熊轍はいつもぶつかり合っています。

しかしだんだんとお互いを認め合い、励まし合いながら親としても子としても成長していく姿を見ていくことが、この作品の素晴らしいところだと思います。

成長していく二人の姿を見ていくと自然と自分も頑張っていこうとやる気が出る作品です。子どもだけではなく大人も一緒に自分というものを考え、楽しめる物語です。

アニメ映画「バケモノの子」評価・ネタバレ感想

20代男性
バケモノの世界という異世界のことを描いたファンタジー的な要素がある物語だけど、後半の楓との出会いや実の父親との出会いなどは一気に現実的な感じが出てきて面白かったです。実親と育ての親の間の子どもの感情を考えさせられました。アニメだしアクションもあるので子どもが楽しく見られる作品ですがおとなが見てもとても感動できる良い作品でした。
30代女性
色々と考えさせられる作品でした。人間は誰でも闇の部分を持っている。熊轍は九太の闇を救ったり、熊轍も逆に九太に救われたりと、二人がともに成長していく姿がとても感動的でした。人は一人で生きていっているわけではなく、お互い助け合って生きていっている。そんなことを思わせてくれる作品だと思います。血のつながりのない親子の絆に泣かされました。
20代女性
ストーリーが素晴らしかったです。細田監督作品は家族愛がテーマで描かれていることが良くありますが、今回もまっすぐな親子の気持ちがわかりやすく描かれていてよかったと思います。戦闘シーンもあるので子供も楽しめて、ストーリーの深さでは大人も楽しめる、見る世代を選ばない作品です。映像もきれいだし、ミスチルが歌う主題歌も作品によくマッチしています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です